ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

映画「グリーンインフェルノ」が恐ろしい。食人による食糧にされる恐怖

calendar

少し前に観た映画「グリーンインフェルノ」がすごいインパクトでした。
食人系です。
自分が食糧にされる恐怖。

スポンサーリンク

閲覧注意の「グリーンインフェルノ」

少し前に観た映画「グリーンインフェルノ」がすごいインパクトでした。
最初の方はダルダルですが途中から直視できないような場面が出てきます。

Amazonでみると、

過激な慈善活動をしている学生グループは、資源を狙った企業の森林伐採により絶滅の危機に瀕しているヤハ族を救おうと現地へ乗り込む。しかし、彼らの乗った飛行機はエンジントラブルを起こし、熱帯雨林に墜落。生き残った学生たちは助けを求めるのだが、そこにいたヤハ族とは、人間を食べる習慣をもつ食人族だった…。捕らわれた彼は一人、また一人と喰われていく-

とあります。

「食人族」「また一人と喰われていく」とありますね。
まさにその恐怖を描いた映画。

※以下ネタバレあります。

 

謎の食人文化

グリーンインフェルノにでてくるヤハ族。
食人文化があり、人を見つけると襲ってくる。

食人は映画の世界、、、と思いきや実際にあったようです。

以前読んだノンフィクション「眠れない一族」でも食人についての記述があります。
眠れない一族本の帯に「80万年前の食人習慣」とあります。
80万年前の習慣が今も続いていると考えていると恐ろしいものがありますね。

「グリーンインフェルノ」は映画の世界です。
それが実際にあると想像しただけで恐ろしいですね。
グリーンインフェルノの食人で謎なのが「なぜ食人をするのか」です。

単なる食事とも思えません。
かなりたくさんの人数がいますので食事のためだけに人を狩っているとは考えにくいです。
ジャングルの奥地なので滅多に人が来ないでしょうし。。

ただ恐ろしさを伝えるためだけのような感じを受けてしまうのが残念です。

超グロいけどシーンは少ない

捕まったうちの一人が村についたところでいきなり「解体」されます。

目をえぐられ、腕を、足を、首を・・・。
一番偉い首領みたいな女性がその場で食べ・血を飲んで・・・。
とにかくグロいです。

苦手な人は絶対観ない方がいい。

ただ、グロいのはこのシーンだけ。
他にも犠牲者がでますが、細かい描写があるのは最初だけ。
その他はグロいシーンはないです。

あるのは恐怖ですね。
自分が食糧として扱われる恐怖。

食人族に捕まるまでの序盤と最後の脱出時がうーんって感じですが恐怖を感じることはできます。

興味のある方はぜひ。

Amazonプライム

【関連記事】
映画「エスター」が怖い!守るべきものが元凶である怖さ。それを知っていて利用する怖さ

ホラー映画「キャビン」がめちゃくちゃだけど面白い。コントロールされるホラーが斬新

映画「残穢」がいい感じに面白い。ラストがちょっと残念

【編集後記】
昨日は税務調査の立ち会い。
その後に別の調査の相談。
合間に自分の月次などを。

【イクメン日記】
遠足が楽しみで待ちきれない様子。
近くの公園に行くだけなのですが楽しいみたいですね。

【一日一新】
とある業種の調査
浦和駅 いろり庵

お知らせ
■出版しました!→ 十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録