ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

「ひとりだからお願いしました」ひとりだからこそ必要とされていることを感じることができる

calendar

先日、お客さまから言われて嬉しかったのが「ひとりだからお願いしました」と。
ひとりだからこそ必要とされていることを感じることができます。

スポンサーリンク

「ひとりだからお願いしました」

お客さまから言われて嬉しかったのが「ひとりだからお願いしました」と。

私は独立してからずっとひとりで活動しています。
独立3年目の今も人を雇うつもりはありません。
ひとりで目の届く範囲でやりたいと思うところが大きいからです。

そんなところに共感していただき「ひとりだから」と言っていただけたのです。

すごく嬉しいですね。

メリットだけではない

ひとりなら気楽だしフットワークよく動けるし気をつかうことも少ないしいいことが多いです。
売上も自分ひとり分だけでいいわけです。

が、「ひとり」は正直なところ機会損失は大きいでしょうね。

一般的には、従業員が多くいた方がどんなときも対応してもらえますからね。
税理士、司法書士、社労士、行政書士などがいる大きな事務所ならなんでもそこにお願いすれば済んでしまいます。
ノウハウや情報量などはとてもかないません

ひとりの方がフットワークよく対応はできますが、、、数をこなすことはできません。
税務調査の立会い中や打ち合わせ中にはメールをすることもできません。
電話対応もできません。
できないことも多いです。
私は相続や国際税務は対応できません。

ひとりだからこそ

逆に今回のように「ひとりだから」依頼していただけることもあります。
あえて「ひとり」なのに依頼していただける方は「この人だから」と思っていただけることが多いです。
繋がりが強いのです。
(私が感じているだけかもしれませんが)
ひとりビジネスの教科書

ひとりだから報酬が安いというわけではありません。
それでも依頼いただけるのは「この人だから」と思っていただけているから。

数を受けることはできませんが、必要とされて依頼をしていただけることを感じることができます。

【関連記事】
ひとり税理士の現実を知る。【出版】『十人十色の「ひとり税理士」という生き方』独立のキッカケになれば!

「勝てないところ」では勝負しない。勝てるところを探す

独立はラクじゃないし楽しいことばかりではない。会社員でも楽しんでいる人はいる

【編集後記】
昨日は税務調査の立ち会い。
その後は申告書の作成などを。
新たな仕事の依頼をいただけたので楽しみです。

【イクメン日記】
昨日は学校公開。
妻が見てきました。
一年生だと騒ぐ子も多く先生も大変みたいですね。。

【一日一新】
市が尾駅 ドトール

【読んだ本】
再生ボタン

お知らせ
■出版しました!→ 十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録