ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

「勝てないところ」では勝負しない。勝てるところを探す

calendar

独立したら生き延びるために「勝てないヤツ」とは戦わないことです。
勝てるところを探した方がいいです。

スポンサーリンク

税理士なら顧問契約?

「戦わない生き方」も大切だなと実感しています。
独立当初は法人の顧問契約を取るべく頑張っていました。
税理士といえば顧問契約ですよね。

顧問契約はやるべきことも多く大変ではありますが、毎月決まった報酬をいただけるのは魅力です。
15件、20件と契約できればそれだけで食べていくこともできるでしょう。
一気にドカンと増えることはありませんが、少しずつ増やして安定した収入を得られるようになります。
契約解除などもあるので順調にはいきません。
それでも税理士として独立したら顧問契約を目指すのは王道です。

競合が多い

当然ながら競合も多いです。
レッドオーシャンもいいところ。。。
私も独立当初は法人をターゲットにして頑張って記事を書いていましたが途中で方針転換してやめました。

先日、自分の会社を設立したのですが税理士・社労士からのDMの数が半端ないです。
信じられないくらい安い金額が書かれていてビックリ!
まぁなんだかんだでプラスされてそれなりの料金にはなるのでしょう。

ひとり税理士がこんな値段では受けることはできません。
最初は安く見せておいて色々プラスして・・・というやり方も嫌。

こんな競合が多いところで戦うのは無理だなと改めて実感しました。

戦わない生き方

新設法人の獲得は至難

真っ向勝負して勝てるようになればかなりのリターンを得ることができるでしょう。
新設法人にDM出してバンバン契約取れるようになればすぐにお客様が増えます。

でも、、、そこまで到達するのに至難です。
そこまでたどり着けるかどうかもわからないしたどり着けても相当な苦労でしょう。

東京での戦いも至難

以前も記事に書きましたが、東京など都会に拘らず地方で独立するものありです。

関連東京に拘らなくても仕事はある。地方での独立もあり

東京はお客様の数が多いのは間違いありませんが、同業者である税理士の数もものすごく多い。
ネットで情報発信している税理士も多くお客様を獲得するのは至難です。

地方であれば東京ほどではありません。
私も今は東京に事務所登録していますが独立当初は埼玉で登録していました。
地方であっても仕事はあります。
佐野の山

強い競合がいないところを探す

新設法人の獲得、東京での戦いは非常に大変。
それよりも空いているところを探した方がいいです。
空いているところと言ってもまったく競合がいないなんてことはないでしょう。
「強い競合がいないところ」を探すべきです。

ブログでも同じです。
「〇〇税理士」も強い競合がいないところを探した方がいい。

関連独立したらネットは必須だけどどこに力をいれるべきか

この記事を書いているのは北海道。
旅行中に書いています。
税理士事務所の看板はあまり見かけませんでした。
あまりいないのかもしれませんね。。

まとめ

真っ向勝負するのではなく勝てそうなところを探す。
非常に大切なことだと感じているので今でも気をつけています。

【関連記事】
「戻らないと仕事ができない」はもう考えられない。勤務中でも自分で工夫を

税理士になって本当によかったと思う。独立して人生を変えることもできる

営業が苦手でも独立をあきらめない。何とかするしかないしみんな苦労するもの

【編集後記】
昨日も引き続き北海道。
午前中は雨でしたが昼くらいから晴れてきました。
プールではしゃぎすぎて爆睡。。

【イクメン日記】
常にはしゃいでいて大変。。
子供を見ているだけで疲れます。
油断すると勝手にどこかに行ってしまって焦ります。

【一日一新】
子供と北海道のいろいろ

お知らせ
■出版しました!→ 十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録