ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

ブログは短い時間でも意外と書くことができる。やっぱり時間制限があると集中できる

calendar

一度ブログは時間を区切って書いてみましょう。
意外と書くことができます。

スポンサーリンク

ブログを書く時間を作る

ブロガーの悩みとしてネタがない・書く時間がないがあります。

「ネタがない」は日常生活から探すことである程度解消できます。
嬉しかったこと、楽しかったこと、不満に感じたこと、嫌なこと、買ってよかった・失敗した、美味しかったなどなど。
自分が体験したことを書くことでそれなりにネタを作ることはできます。

問題は書く時間。
ブログだけやっているわけにはいかないので仕事をしながら更新することになります。
時間を作る必要があるわけですね。

慣れていないとブログを書く時間を作るのは非常に大変です。
最初は数時間かかることも普通で普通です。
私も最初は2、3時間かけて書いていました。
今も大したことないのですが、当初は1記事が短いし大したこと書いていないのに数時間かかっていたのです。

今は通常だと1時間もかからず書くことができています。
HPは2時間くらいかかっています。

短い時間でも意外と書くことができる

先日、ちょっとした空き時間があったのでカフェに入りました。
次の予定まで10分ちょっと。
試しにどれくらいブログを書くことができるのかやってみました。

そのときに書いた記事がこちら。
関連予定は勝手に入らない。時間を作るのも忙しくするのも自分次第

10分間でおおよそ600字書くことができました。
下書きして夜に公開しました。

正直、全然書けないと思っていたので600字書くことができたのはビックリでした。

で、、実はこの記事も10分でどれくらい書けるか試しながら書いています。
ちょうどここまでで10分で今日は700字です。

最近は1,000字くらいしか書いていないのでもうちょっとで1記事分の文字数に達します。
20分くらいあれば頑張って書けそうですね。
柏の葉キャンパス

ネタは考えておく

ネタが決まっていることが前提ですけどね。。
PCを開いてから「何書こうかな」と考えていると時間がかかってしまいます。
ネタは何をやっていても考えることができますよね。

移動中とか子供を遊ばせているときとかもネタは考えることができます。

関連子供を遊ばせながらでもブログは書ける。ちょっとした時間に気軽に書く

まとめ

結局この記事を仕上げるのに40分くらいかかりましたが、あらかじめネタを考えておけばこれくらいで書くことができます。
これくらいの時間なら毎日時間を取ることができますよね。

度々このブログでも書いていますがあまり気負わずに書いてみるのもおすすめです。

【関連記事】
自分の好きなモノ・よく行く場所はどんどん書こう!何で興味を持ってもらえるかわからない

ブログの毎日更新にこだわる理由。やっている人が少ないから目立てる

ブログを始めたらまずは続けることを考えるべき。細かいことは後でいい

【編集後記】
昨日は税務調査の立ち会い。
その後は最近お気に入りのカフェR Bakerにて作業。
早めに帰宅して自宅でも作業を。

【イクメン日記】
長男は電車、次男は車と好きなものがハッキリしてきました。
長男は東京大学に行けば東京メトロの運転手になれると思っているようです。
「東京」つながりでそう思ったようです。。。

【一日一新】
新しい自分の名刺

【一日一捨】
古い自分の名刺

お知らせ
■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録
       

こちらの記事もオススメです