ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

一人でやっている税理士はどれくらい忙しいのか?時間と仕事量のコントロールが大切

calendar

reload

一人でやっている税理士はどれくらい忙しいのか?時間と仕事量のコントロールが大切

お客様からよく言われるのが「忙しそうですね」という言葉。
決してそんなことはありません。

自分で余裕を持てる範囲でしか仕事を受けないようにしています。

スポンサーリンク

一人だと忙しそう?

とあるお客様から「忙しそうですね」と言われました。
何を見てそのように言われたのかわかりませんが、忙しそうに見えているようです。

度々このブログでも書いていますが、私は人を雇うつもりはなく自分一人でできる範囲の仕事しかとらないようにしています。
さすがに確定申告の時期はちょっと大変でしたらそれ以外の時期はそんなに・・・。

実際にどらくらい予定があったのか今月の予定を見返してみると、平日で何にも予定がない日は2日だけでした。(土日は休みにしています)
2日だけというと忙しいように思えるかもしれませんがそんなことありません。
近場で30分くらいの打ち合わせだけのときもありますし、税務署で調査の打ち合わせなんかもあります。
基本的に1日に1件なのでそれほど忙しくもないんですよね。

朝から晩までずっと仕事なんてこともありません。
このブログを読んでいただいている方ならわかると思いますがカフェでゆっくりしていることも多いです。
スタバとPCニコアンド打ち合わせ後にカフェでブログ書いたりしている時間がかなりあります。
カフェでPC広げている写真が多いのはそれが理由です。
この記事もカフェで書いています。

平日の昼間に集まれる時間はある

先日、税理士仲間とランチをしてきました。
みなさん一人でやっている方ばかり。
スープカレーの画像家庭の予定があって参加できるかわからなかったのですが、調整できたので参加させていただきました。
平日の昼間でも調整できるくらいの仕事量です。

妻とランチに行くこともあります。
午後から予定があるときなどは子供を幼稚園に送り出した後にランチに行ってその後仕事ということも。
柏の葉T-Site時間は自由に使えている状態です。
このあたりの時間を削ればもっと仕事はできますが、、、そこまでは考えていません。

生活できているのか?

ブログを読んでいる方にとって一番気になっているのが生活できているのかどうか?ではないでしょうか。

こちらの記事にも書きましたが独立前よりは収入も時間も増えています。
関連税理士として独立1年目が終了。「独立しても3年は食えない」は本当?

色々なこと(消費税・・)があるので法人を作ることも考えています。

一人なので稼げる金額にも限度がありますし拡大することも考えていません。
いまの状態が生活と収入のバランスがちょうどいい感じですね。

まだ独立2年目なので顧問契約は少ないです。
それでも食べていけるだけの収入があるのは顧問契約に頼らないようにしているからです。
毎月報酬をいただける顧問契約はありがたいですがなかなか増えませんから顧問契約に頼らないことも必要です。

顧問契約以外だとスポットの税務相談、税務調査、確定申告、ブログ収入などなど。
ブログのアドセンス収入もバカにできません。
先日ふと累計額をみたら100万円を超えていました。
(ブログを始めてからの累計です)

あるとないのでは大違いですよね。

関連営業が苦手な人ほど独立前からブログをやるべき

取りすぎない

他にもたくさん一人税理士はいます。
私なんかよりももっともっと収入が多い税理士もたくさんいますが、一人でやっている以上は限度もあるでしょう。

一人で2,000万円も行ったらかなりキツイのではないかと。
年間100万の報酬をもらえても20件。
年間50万円だと40件。
年一回だけがあるとしても顧問40件はかなりキツイでしょうね。

独立当初は食べているかが心配ですがある程度経ったら取りすぎないことも必要です。

独立する前から「仕事を取りすぎないことが大切」と何度も聞いてきました。
当時は仕事を取らなきゃいけないんだから断ることなんてありえないと思っていたのですが、今ならよくわかります。

「取りすぎないこと」は常に意識していないと本当に朝から晩まで仕事状態になってしまいます。
今年の確定申告では取りすぎてしまった感がありましたので反省しています。。。

時間管理が大切

やはり時間管理が大事になってきます。
トライアスロンやっている方もいますが日頃からトレーニングの時間はかなり割いているはずです。それでもしっかり仕事はされています。

毎日のように野球観戦に行かれている方もいますが本も出版されたりセミナーなどたくさんされています。ブログを見ると仕事量も多くこなされていることがわかります。

忙しそうだけどしっかりと自分のやりたいことはやっているのでものすごく参考になります。

以前書いたこちらの記事にも税理士のブログを紹介していますので読んでみると参考になりますよ。

関連税理士として独立したい人の参考になるブログ。独立後のイメージができる

まとめ

一人だと全部自分でやるので忙しいと思われがちですがコントロールすることで調整できます。
食べていくだけの収入は必要ですが取りすぎないことを意識しておけば忙しすぎることにはなりません。
一人でなにもかもやる必要がありますが忙しくてどうにもならないなんてことはありません。

時間と仕事量のコントロールが大切です。

【関連記事】
税理士として独立するときに参考になった本

税理士として独立したい人の参考になるブログ。独立後のイメージができる

独立後の不安はブログを書くことで乗り切った。やることがあるのは精神的な支えになる

【編集後記】
昨日は午前中に飛び込みの6月申告の申告書作成。
その後は税理士仲間とランチ。
午後にブログなど。

【イクメン日記】
夏休みをどうしようか検討中。。
そろそろ決めないとうるさいので・・
海に行きたがってるので連れて行こうかと考えています。

【一日一新】
丸の内 バルデエスパーニャムイ
丸の内 スタバ

【一日一捨】
Googleフォト整理

お知らせ
■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない!
       

こちらの記事もオススメです