ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

子供がその日あったことを嬉しそうに話してくれるのを聞くことが楽しみ

calendar

毎日の密かな楽しみが子供の話を聞くこと。
帰ってきてからその日あったことを話してくれるのが楽しみです。

スポンサーリンク

毎日お迎えに

長男は学童、次男は保育園に行っています。
なので平日は毎日迎えに行きます。
それぞれどちらを迎えに行くかは私と妻の仕事の予定でその日により異なります。

私が長男を迎えに行くこともあれば次男の迎えに行くこともあります。
妻が遅い場合は二人とも迎えに行きます。
もちろん逆もあります。
土屋鞄のランドセル

毎日お迎えに行くことを考えて仕事の予定を調整しています。
18時30分までなど何時までに迎えに行かないといけないと決まっているので必ずその時間に迎えに行くように仕事を調整する必要があります。
夜は仕事できない(しない)のです。

その日あったことを嬉しそうに話す

毎日の楽しみの一つが、子供の報告です。
帰ってきてからその日あったことを嬉しそうに話してくれるのです。
まだ2年生と年長なので親ともたくさん話してくれますし、その日あったことを色々と報告してくれます。

何を作った、何をして遊んだ、誰と話をしたなどなど。

嬉しいことがあると帰ってきてからすぐ話をしてくれます。
洗い物など片付けるものがあるのにほったらかしで話を始めることも。
帰ってきてバタバタしているところで話すのでゆっくり聞くことができないのですが、子供たちが嬉しそうに話をするのを楽しみにしています。

細かく聞きたい

今でも母が私の小学校時代の話をよく覚えていてビックリします。
仲が良かった友達などは覚えていても不思議ではないですが、それほど関わりのなかった同級生の話なども覚えているんですよね。
なんでそんなことまで覚えているんだろう、、、と不思議でしたが、自分が親になってみて理由がわかります。

子供が話をしたこと、子供に関することはなるべく細かく聞きたいし覚えておきたいと思えます。
こうやって細かく話をしてくれるのは今だけでしょうから。
もう少し大きくなると「別に」としか言ってくれないかもしれません。

子供の話にはちゃんと耳を傾けてしっかり聞くようにしたいです。

【関連記事】
自転車大好きな子供たち。本当に嬉しそうに乗っているのを見るのが楽しい

イラっとすることもあるけど子供の寝顔を見るとすべてを消し去ってくれる

親になって8年。本当にあっという間だと感じる

【編集後記】
昨日も確定申告中心に。
昨年は年末にふるさと納税したので今年は今から少しやっています。
子供たちが好きな食べものばかり。。

【イクメン日記】
テレビの突破ファイルが好きでよくみています。
二人とも毎回大騒ぎ。
チャラいキャラが好きなようで。。

【一日一新】
スマイルゼミ  お出かけモード

お知らせ
■出版しました!→個人事業者の税務調査対応ケーススタディ  個人事業者・フリーランスの税務調査 実例&対応ガイド   ・十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録