ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

独立前に勤務していた事務所の影響は大きいけど外の世界の情報も得ておくべき

calendar

独立後はどうしても独立前に勤務していた事務所の影響を強く受けます。
外の情報も得ておきましょう。

スポンサーリンク

独立前と後の会計ソフト

独立前に勤務していた事務所で使っていた主な会計ソフトは財務応援でした。
弥生会計、会計王、勘定奉行なんかも。
私が辞める前くらいからMFクラウドも少しずつ増やしているような形でした。
何も指定がなければ基本的には財務応援でした。

独立したいま主に使っている会計ソフトは弥生会計。
お客さまによってはfreeeやMFクラウドもあります。
その他のソフトはありません。

独立前に使っていた財務応援はまったく使っていません。
独立当初から考えていませんでした。

長年使ってい他ので操作は一番慣れていたのですが、、それでも使用しなかったのは弥生会計の方が一般的に使われているからです。
税理士側で会計処理をする記帳代行はしない方向で考えていたためお客さま側で使用するのに一番いいのが何かを考えた結果、一般的に多く使用されている弥生会計にしたのです。

最近は状況によってfreeeやMFクラウドも勧めています。

独立前と後の税務ソフト

独立前の事務所では税務ソフトは魔法陣で私が辞める少し前から達人に切り替えていました。
お客さまによって変えることはなくずっと同じソフトでした。

独立後に使っているのはJDLです。
理由は単純に安いから。
慣れていた魔法陣や達人も考えましたが結局は安さをとってJDLに。

税務ソフトはお客さまには関係ありません。
どのソフトを使おうが問題ないわけです。
であれば、使いやすさ・値段を元に決めていいですよね。

書類整理

独立前はほぼすべて紙で保管していました。
申告書や打ち合わせメモなどもすべて紙。

今はなるべくデータ化しています。
紙に書いてもデータにして保管。
申告書などもすべてデータです。

このあたりは時代も関係しているかもしれません。

情報を得ておくべき

会計事務所の中にはTKCだけ、ミロクだけの事務所もありました。
ずっとその事務所に勤務していたらそのソフトしか知らないわけです。
私はたまたま転職が多かったので色々なソフトを触ることができました。

税務ソフトも同じです。
私も魔法陣、達人、TKCしか使ったことがありませんので他のソフトは知りません。

独立後に使ったことがないJDLにしたのは先輩たちの情報をみていたから。

もちろん独立前に使っていたソフトの方が安心感はありますよね。
慣れないソフトを使って間違えてしまっては大変ですから。
同じソフトであれば何の問題もありません。

ただ、選択肢があることは知っておきたい。
特定のソフトは高額だったりしますので、それしか知らないと負担も重くなってしまいます。

記帳代行も丸投げできるサービスがいくつかあります。
仮に記帳代行は受けないと決めていても知っておいて損はありません。

独立前の事務所を模倣して同じようにやれば楽ではあります。
ただ、負担が多くなることもあるしもっといいやり方があるかもしれません。
私も独立前の事務所と同じようにやっていたら、、、今のスタイルはなかったかなと、

もちろん大きな影響は受けて参考にしている部分もたくさんあります。
でもすべてを真似するのではなく色々検討して自分に最適なものを見つけることが大切かなと実感しています。

【関連記事】
いつも家にいて仕事してないの?と思われてもいい。自分が楽しいスタイルで働く

独立した後にやって(やらなくて)よかったこと

ネットで探すことが当たり前なので気づいてもらうために情報発信する

【編集後記】
昨日はお台場に。
ジョイポリスで逆転裁判やってその後はレゴランドに。
満喫できました。

【イクメン日記】
レゴランド東京が意外と楽しかったようではしゃいでいました。
名古屋にも行ってみたいなと。

【一日一新】
子供とジョイポリス
レゴランド東京

お知らせ
■出版しました!→ 十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録