ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

いつも家にいて仕事してないの?と思われてもいい。自分が楽しいスタイルで働く

calendar

子供からどう見られるか、気になるところです。
自分が楽しいスタイルで働きたいものです。

スポンサーリンク

子供からどう見られているか気になる

先日は友人の確定申告を。
毎年この記事にやっているのですが一年経つのが早いです。
その友人も士業(税理士ではない)で小学生の子供が一人います。

以前はガンガン仕事入れて働いていたけど最近は仕事を減らしてジム行ったり遊ぶ時間を増やしていると聞いて自分も同じような感じ、と話をしていました。
同じくらいの子供がいるので子供の話なんかも。

仕事を減らして家にいる時間が多くなったので、子供からどう見られているか気になるようになった、と言ってました。

これも本当によくわかります。

ずっと家にいるのって

子供からどう見られているか、はすごく気になります。

朝に出勤しないし、夜は子供より早く帰宅してるし。
予定がない日はスーツを着ないので子供から「今日はなんでその服なの?」と言われたり。
特に確定申告の時期は外に出ないで家にいることも多いです。

仕事してないのかな、、、と思われないかの心配はあります。

ちょっと前に子供が税理士になりたいと言ってくれたので嬉しかったですが、理由を聞いたら「楽そうだから」と。
楽そうだから、はどうかなと心配にもなりましたが、、、忙しくて大変そうだから税理士には絶対なりたくないと思われるよりよっぽどいいなと感じています。
子供たちの写真

私の父がまさにそんな感じでした。
休みが不定期で深夜に帰宅することも多く、土日に一緒に遊ぶことはあまりなかったです。
食事もたまに一緒になるだけ。
一緒にお風呂に入ったのも数えるくらいです。

正直、父親と同じ仕事をしたいとは思えません。

ちょっと心配なのが友達とか学校でいつも家にいるとか仕事してないとか言わないかなと・・・

自分が楽しい仕事を

子供から「自分もなりたい」と思われたら嬉しいですよね。

でも、子供の目を意識しすぎるのも違うと思います。
自分が楽しいと思えるスタイルで仕事するのが大切だろうなと感じますね。
楽しく仕事していればそれが子供にも伝わるでしょうから。

まずは自分の理想とする働き方を目指しましょう。

私も「半年だけ働く」を実現したい。
半年だけ働く。の画像

【関連記事】
どこまで自分の軸を守れるか。軸がブレても対応すべきか

自分の求人広告を考えてみる。課題・嫌なことをやっていないか客観的にみる

仕事の予定が何もない日を楽しめるようになるか

【編集後記】
昨日は税務調査の打ち合わせが2件。
うち1件は中断になりそうです。
中断が何件かあります。。

【イクメン日記】
寒いから温泉に行きたいと言いだしました。
明日からの二月の三連休で行きたいけど今からでは予約が取れず・・。

【一日一新】
おおたかの森 花あかり

お知らせ
■出版しました!→ 十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録