ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

独立は家族の理解も必要。ブログも家族の理解があったほうが楽

calendar

reload

独立は家族の理解も必要。ブログも家族の理解があったほうが楽

独立するには家族の理解が必要。
ブログも家族の理解があると楽です。

スポンサーリンク

独立は家族の理解も必要

独立するときは誰もが不安です。
食べていけるかどうか、やっていけるのかは誰もが悩むもの。
私も合格後に5年間迷いに迷ってようやく独立できました。

独立には勢い、キッカケも絶対必要。

ただ不安なのは自分だけではありません。
当然ながら家族も不安です。
自分が独立を決心できたとしても家族の理解を得られないと実際に独立できませんよね。

家族の反対を押し切って、、、と聞くこともありますが現実的には難しいでしょう。
それが原因で今後の関係に影響したら大変です。

  • 自分で独立を決心できるか
  • 家族の理解を得られるか

独立にはこれらのハードルを超えなければいけません。

私の場合は独立を決めてから実際に独立するまで10日くらいしかなかったので家族には事後報告となってしまいました。。
食べていければいいよ、いう感じだったのでよかったですが。

ブログも家族の理解があると楽

最近はブログも家族の理解を得られてきたので楽になりました。

ブログを始めた当初はブログをやっていることは言っていませんでした。
始めたばかりだしなんとなく読まれるのも嫌な感じだしと思って言ってなかったのです。

ブログに載せる写真を撮るのも何も言わず撮っていたので何撮ってんの?って感じでした。

今は妻も子供たちも私がブログを書いていることを知っています。
(教えたのではなく見つけられたのですが)

なので非常にやりやすいです。
「これやればネタになるんじゃない」
「ネタになるから買おう」
とかも言ってくれます。

食べ物などを買ったときも食べずに待っていてくれます。
子供たちも「写真撮るの?」と。。
サイゼリヤのデザート今は何も言わなくても写真撮るのを待っていてくれます。

ブログを続けていくのに非常にいい環境となりました。
たぶん、家族にも負担はないのかなと・・・。

この記事を書くにあたり「家族にブログを見られた」で検索したら下記の記事がトップに。
参考【悲報】家族のほぼ全員にブログを見られました
さすが!と。

家族にブログを知られるのは嫌なこともありますが、理解があると楽です。

ブログの営業についてはこちらにもうちょっと詳しく書いてみました。
→ 税理士のブログによる営業: ブログ・HPの運営方法

 

【関連記事】
1日にブログを何記事も書いて書き溜めるより毎日書きたい

ブログネタは写真から探すことも。とにかく写真を撮っておく

ブログに地元の情報も書いてみよう!自分の存在を知ってもらうきっかけになる

【編集後記】
昨日は確定申告の打ち合わせが2件。
八丈島からお越しいただきました。
ありがたいです!

【イクメン日記】
相変わらずトムとジェリーが好き。
家でもよく見るようになりました。
最近はセリフ付きのものを見ています。

【一日一新】
錦糸町 ガスト

お知らせ
■出版しました!→個人事業者の税務調査対応ケーススタディ  個人事業者・フリーランスの税務調査 実例&対応ガイド   ・十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録