ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

独立当初の生活と4年目の生活スタイルがほとんど変わっていなくてよかった

calendar

2016年2月1日に独立したので4年目に突入しています。
独立当時と生活スタイルは変わっていません。

スポンサーリンク

独立4年目に突入

2016年2月1日に独立したので丸3年がすぎ4年目に突入しました。
業績などはわかりやすいように12月末で区切って考えるようにしていますが、、、本来の独立記念日は2月1日です。

関連独立3年目が終了。税理士業以外の収入を増やしたい

まずは3年と思っていましたが実際に経ってみるとあっという間でしたね。

当初想定していた業態とは違うところもありますが独立して失敗だったと思うことがないのはよかったかなと。

大きな方針転換は今のところ考えていません。

独立当初と変わらない

ふと独立当初の予定がどうだったのか気になってGoogleカレンダーをみてみました。
独立した2016年2月の予定をみるとまったく予定がなく仕事の予定は2件だけ。
1件は士業交流会でした。

毎日予定がなくヒマでしたが独立したばかりなこともあって焦りよりも解放感の方が大きかったことを覚えています。

4年目のいまはどうかというと、、、ほとんど変わっていません。
2月の予定で決まっているのは6件だけ。
独立当初が2件なので4件増です。。。。

打ち合わせ等の予定はないですが確定申告等の仕事がありますし執筆もあるのでその点は独立当時とは違います。

予定がガチガチで忙しくてどうにもならない、なんてことはないのが良かったなと感じています。
確定申告時期で一番業務が集中する時期でも毎日子供のお迎えに行ってるし、お風呂に一緒に入ってるし、一緒に夕飯を食べています。
土日も一緒に遊びにでかけています。
ディズニーの子供たち

独立した理由を忘れない

私が独立したキッカケは完全に勢いでした。
1月20日ころに所長と話て月末で辞め2月1日に独立。

辞めた理由、独立した理由はもっと自分の時間が欲しかったから。
自由に働きたかったからです。

毎日始業から終業までしばられて他のことが何もできない働き方が嫌になっていたのです。
もらっていたお金も少ないなと感じていましたが辞めた直接的な理由ではありません。

子供が生まれて間もなかったことも大きかったですね。
一緒に過ごす時間を増やしたいという思いが強かったのです。

その思いは今も変わっていません。

周りの環境や状況により働き方は変わることもあるでしょう。
一緒に過ごしたいと思っても食べていけないといけませんし、いろいろな状況で断れない仕事、嫌な仕事などもやらなければいけないこともあるでしょう。

私も気が進まない仕事はもちろんありました。
断れずに受けたこともあります。

ただ大きなところで「家族と一緒に過ごす時間」が変わっていないのはよかったなと。

今後も働き方や仕事内容は変わるかもしれませんが、独立した理由である自分の時間を確保することは守っていきたいです。

【関連記事】
独立した後にやって(やらなくて)よかったこと

独立後は好きなことを我慢しない。プライベートでも好きなこと・やりたいことを意識する

独立したのは完全に勢い。待っていたらいつまでもできなかった

【編集後記】
昨日は長男のテニスに。
見ていると自分もやりたいなと思うようになってきました。
もう15年から20年はやってません。。

【イクメン日記】
初めてのマイラケットでのテニス。
まだまだ違いはわかっていませんが嬉しそうなので良かったなと。

【一日一新】
スタバ 子供用ココア

お知らせ
■出版しました!→ 十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録