ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

子供二人の運動会が終了。子供が頑張っている姿を見ると嬉しい。運動会が楽しみになった

calendar

長男と次男二人の運動会が終わりました。
子供が頑張っている姿を見るのは嬉しいものです。

運動会が楽しみになりました。

スポンサーリンク

子供の運動会が終了

子供二人の運動会が終了しました。
私が子供の頃は秋にやっていたのですが今は春なんですよね。
なんとなく違和感があります。。

特に長男は小学校入学して初めての運動会です。
入学してすぐなので練習期間もないし先生も大変だろうなと。。。
1年生は出番が少ないので問題ないのでしょう。

次男も年中になり年少のときと比べると格段に「できる」ようになっていました。

無事に終わってよかったです。

子供の本気の姿

運動会は普段見ることができない姿を見られるのでいいですね。
一生懸命走って、投げて、踊っている姿を見ると自然と笑顔になります。
自分の子供だけでなく他の子が頑張っている姿も応援したくなります。

子供が生まれてから変わったことの一つが、子供を好きになったことです。
自分の子供だけでなく子供全体を好きになれました。
以前は電車で泣いている赤ちゃんがいると嫌な気持ちになりましたが今は「大変だなぁ」と感じます。

運動会ですと自分の子供だけでなくほかの子の頑張っている姿を見ることができます。
本気で喜んでいる顔、本気で応援している顔、本気で残念がっている顔。
見ている親側は勝ち負けはどうでもいいですが子供たちは勝つために本気です。

特に最後にやるリレーは大盛り上がりでした。
うちの子は走りませんでしたが子供たちは自分の色の応援に必死。
(赤、青、黄色、緑の4チームでした)
自分は出ていないのに勝ったら大喜び。

組体操もあり高いタワーが成功したときには自然と大きな拍手がでました。

見ているだけで嬉しい気持ちになりました。

子供が頑張っている姿はいいものですね。
(歳を取っただけかもしれませんが)

場所取りに気力を使わなくていい

意外だったのは場所取りがいらなかったこと。
勝手なイメージで早朝から並ばないといけないと思っていたのですが、並ぶ必要などありませんでした。
そもそも「場所取り」がありません。
運動会の画像

私が子供のころは親がビニールシートを敷いてそこでずっと応援していたのですが、ビニールシートを敷いている人はいませんでした。
競技が終わると(自分の子供の出番が終わると)前方で観覧していた親が自然と入れ替わります。
撮影できるかなぁと不安だったのですがまったく問題ありませんでした。

あと意外だったのはお昼。
私の頃は親と一緒に食べていたのですが今は子供たちだけで教室で食べるんです。
親は親で勝手に食べる。。
ウチは学校まで徒歩10分もかからないので一旦帰宅しました。

なんだか運動会もずいぶん変わったなぁと感じました。。

場所取りとかに気力体力を使わなくていいので子供に集中することができます。

運動会が楽しみになった

小学一年生、年中なのでまだまだ運動会はあります。
毎年運動会が楽しみになりました。

運動会でやる踊りなどをたまに家でやっていたのですが、家だと恥ずかしいようであまりやってくれません。

運動会だと思いっきり楽しんでいる姿を見ることができるので来年の運動会も楽しみです。

【関連記事】
もっと写真を撮って残そうと思うようになった。子供にポーズを取らせるより自然な姿の方が思い出せる

男の子二人でうるさいけど一緒に温泉に入れるのが嬉しい

子供が田舎に帰ることを楽しみにしてくれているのが嬉しい

【編集後記】
昨日は税務相談が1件。
その後に会計処理のチェックなど。
銀行口座など整理中です。
まとめてみると使っていない口座が意外とあって・・。
残高ないのでほったらかしでもいいのですが何となく嫌なので整理することに。

【イクメン日記】
マインクラフトにはまっています。
なかなか先に進まないのですが、、、子供たちは楽しいようで。

【一日一新】
デリフランス柏
おおたかの森 サブウェイ

【読んだ本】
12歳までに「勉強ぐせ」をつけるお母さんの習慣

お知らせ
■出版しました!→ 十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録