ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

Facebookのそのコメントは必要?反応しすぎをやめる

calendar

Facebookを見ていると必要以上にコメントしている人を見かけます。
イベントに参加できなかったり、わからないものに必要以上にコメントする必要ってないのでは?と考えています。

交流は必要ですが必要以上のコメントはしないようにしています。

Facebookの画像

Facebookのそのコメントは必要?

最近は利用頻度が落ちているのですが、今もFacebookやTwitterを見ています。
たまに感じるのは「そのコメントって必要?」ということ。

セミナーの告知やイベントの案内などが流れて来るときがありますが、コメント欄を見ると必ずといっていいほど「残念だけど行けません」みたいなものがあります。
セミナーの告知などにわざわざ「行けません」って書く必要ないのでは?と感じます。

参加できる人だけが「行きます」とコメントすればいいですよね。

主催者側からすれば反応がもらえた方がいいのかもしれませんが、「行けない」って連絡をもらっても嬉しくないですよね。
どちらかハッキリしない場合はコメントした方がいいでしょうが、特別な事情もないのにわざわざ行けないことを言う必要ないような気がします。

それに、「行けません」とコメントついた投稿ってあまりイメージ良くないですよね。

何か反応しないと悪いかな、と思ってコメントしているのかもしれませんが
行けなくて悪いと思うならシェアしてより多くの人に知ってもらうようにした方がいいでしょう。

わからないことにもコメントしない

たまに質問形式の投稿がありますがそれにも「わかりません」ってコメントする人がいる。
名指しで質問されたら「わかりません」と答える必要があるけど、
不特定の方に向けた発信に対してわからないものをわからないと書く必要はないですよね。

私はわからないものにはコメントしないようにしています。
「わからないならコメントしなくていいよ」とか「気を遣わせてしまった」と思われるかなぁと考えてしまうんですよね。

自分が知っていること・わかることならコメントしますが、わからないものにはコメントしません。

交流は必要

コメントするなと言うわけではなく、必要ないものはしない方がいいのでは?ということです。
FacebookやTwitterでは交流は必要です。
良いと思った投稿にはコメントしたりシェアすることも大事です。

まとめ

影響力のある人などの投稿には何かしら反応したくなりますが、
そのコメントが本当に必要なのかどうかは考えてみましょう。

特にセミナーの告知などに対して「行けません」と書くくらいなら書かない方がいいかもしれないですよ。

関連記事

【編集後記】
昨日は税務調査立会い。
夕方からは税務相談でした。
お近くの方でした。

【イクメン日記】
次男にも何か習い事をさせたいです。
まずは水泳かなと。。ギャン泣きで大変そうです。

【一日一新】
千歳烏山駅
とある業種からの相談

【一日一捨】
古いコートなど

       

こちらの記事もオススメです