ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

お金と時間の関係。お金を払っても時間は増えないができることは増える

calendar

お金を払って時間を買うとできることが増えます。
お金と時間の関係を考えてみましょう!

何かを始めるときに0からやるのはすごく大変です。
すでに始めている人・成功している人のノウハウを学ぶことも必要。
その人から「時間を買う」ということです。

わからないこと、初めてのことを全部自分で0からやるのは大変です。

調べたりするのに膨大な時間がかかります。
初めはそもそも何を調べたらいいのかもわからない状態です。

それなら、時間を買ってしまいましょう!
時間を増やすことはできませんが、できることは増えますよ。

時間は買うだけでなく、売ることもあります。
労働がそうです。
時間を売ってお金をもらっているわけです。

お金と時間について考えてみます。

 

IMG_5483

※近所の広場(最近ここでブログ書くことが多いです)

スポンサーリンク

時間を買うということ

やったことのないこと、わからないことを自分で0から始めるのは非常に大変です。
何をしたらいいのか、何をしないといけないのか、全くわかりませんよね。

自分でやった方が身につくことは間違いありません。

でも、そのためには膨大な時間をかけなければいけません。
非常にもったいないです、時間というのは貴重です!

まったくわからないことを始めるときには
すでにやっている人、成功している人に教えてもらった方がいいです。
その方が圧倒的に早い。

少しくらいお金を払ってでも教えてもらう方が早いです。
時間を買う、という感覚ですね。

ちょうど先日もこのブログのアクセスが減っていたので原因を調べていました。
ウェブマスターツールというものを見たら、「HTMLの改善」というのがでていたのです。
すぐにググってみましたが、知識がないのでイマイチわからず・・・

わからないので聞くことにしました。
私はBlogger’s Boot Camp(ブロガーズブートキャンプ)というオンラインサロンに参加しているんです。
ここで聞いてみたら、あっという間に解決しました。
(アクセスは戻りましたがこれが原因かは不明)

自分で0からHTMLを勉強していたらものすごく時間がかかるわけです。
それがあっという間に解決。
HTMLを勉強する時間を他のことに充てることができるわけです。

※ブロガーズブートキャンプは月額制でブログのいろいろな相談に答えてくれるサロンです。
興味のある方はこちらから。
ブロガーズブートキャンプ(全部みるには会員登録が必要)
2015年11月5日現在は私も登録しています。

確定申告なども同じですよね。

税金の申告は自分でやるものです。
ですが、税法はすごく複雑で難しく自分でやろうとするとものすごく大変です。
節税をするにも知識が必要。

複雑な税法を理解する時間をかけるかわりに税理士にお金を払ってお願いするわけですよね。

時間は増えないけどできることは増える

お金を払って時間を買うことで、他のことに時間を使えるようになります。
ただ、気を付けないといけないのは決して「時間が増えるわけではない」ということです。

いくらお金を使っても1日24時間というのは変わりません。

お金を使えば時間は増えないけど、できることが増えます。

自分で1日かけて確定申告書を作るよりもお金を払って税理士にやってもらう。
そうすれば、その時間は仕事ができますよね。
同じ1日でもできることは増えるわけです。

時間をお金で買う、ということを意識してみましょう。

費用対効果(コスパ)も考える

時間ができるからという理由でなんでもお金を使えばいいわけではありません。
お金を使っても費用対効果が悪ければ意味がないわけです。

よくタクシーを使いましょう、なんて聞きますが、渋滞に巻き込まれたら意味ないですよね。
東京などの都会なら電車の方が早かったりします。

時間とお金の関係は労働がわかりやすい

時間とお金ということを考えたときにわかりやすいのが、労働です。

アルバイトやパートさんは時給で働いていますよね。
自分の1時間を800円とかのお金で売っている、とも言えます。

正社員でも時給計算できますよね。
正社員も時間を売ってお金をもらっているわけです。

正社員やアルバイトが時間を売っているのなら買っている人もいるわけです。
勝っているのは経営者です。

経営者はお金を払って従業員の時間を買っているわけですよね。

経営者はお金を払ってできることを増やしているんです。

社長一人では会社はやっていけませんよね。
組織が大きくなれば営業、総務、経理が必要となります。
経営者はそういった人たちの時間を買っているわけです。

そう考えると働く意識もかわりますよね!
より短い時間をより高く買ってもらった方がいいわけです。

残業しない、という考えになりますよね。

まとめ

お金で時間を買う、というとお金持ちがやるようなイメージがあります。
でも、お金と時間の関係はみんなに関わってくることです。
会社員として働いていれば時間を売ってお金をもらっているわけですからね。

自分が何かを始めるときには時間を買うことを意識してみてください。

ブログを始めるならセミナーに出てみる、
資格の勉強するなら学校に行く、
これらも講師の時間を買う、ことになります。

買う・売るということを意識してみると時間に対する考えが変わります。
時間が大切に思えてくるはずです!

 

【関連記事】

【編集後記】
今日は友人と打ち合わせ。
これから期待です!

【イクメン日記】
ようやく風邪が治ってきました。
一人が風邪ひくとみんなうつるので大変。

【一日一新】
Amazonビデオ バトルロワイヤル

お知らせ
■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない!
       

こちらの記事もオススメです