ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

子供の顔を見ると疲れが取れる。本当にいてくれてよかったと思う

calendar

仕事で疲れて帰っても子供の顔を見ると疲れが取れますね。
安心します。
本当にいてくれてよかったなと。

スポンサーリンク

毎日夕飯を一緒に食べる

独立してから子供の顔を見れないような日はありません。
泊りがけの出張が一度だけありそのときだけは直接見ることができずLINE電話で話しただけのときもあります。

セミナー参加で帰宅が遅くなって子供が寝てしまっていることもありますが、朝は必ず一緒に起きて話をしています。そもそも飲み会などはほとんど行かないので帰宅後に子供が寝てしまっているなんてことはありません。
残業して帰宅が遅くなることもありません。

長男は学童、次男は保育園に迎えに行かないといけません。
18時30分までには迎えに行く必要がありますのでそれまでに仕事を終わらせて帰宅しないといけないのです。
仕事の予定も子供を迎えに行くことを考えています。
子供たちの画像

今も気をつけているのは子供と一緒に夕飯を食べることです。

残業ばかり、
いつも寝た後に帰ってくる、
それはしないようにしたいです。

毎日子供の顔を見えるように

先日、朝6時前に家を出ました。
税務調査の立ち会いでちょっと遠かったことや通勤ラッシュを避けるために早めに出発したのです。
子供たちはまだ寝ていましたので朝は話すことができず。。
子供たちの画像

この日は税務調査の立ち会い、その後に別の調査の相談、遠方だったこともありかなり疲れました。

帰宅もちょっと遅めで18時40分くらい。
子供たちのお迎えは妻にお願いしました。

本当に疲れて帰ってきたのですが、子供たちの顔を見ると疲れが取れます!
子供たちの画像やっぱり子供がいてよかったなと思います。
子供を産んでよかったかどうかはそれぞれの判断でしょうけども、、私は本当にいてくれてよかったなと。

子供のために頑張る、子供の顔を見ると疲れが取れる、は本当です。
子供がいなかったらいないで何かしら生きがいを見つけていたでしょう。(たぶん)

子供の顔を見ることできるようにを一つの基準として考えています。
子供と夕飯を食べる、顔を見る、が最低の基準。

夜も遅く、まともに子供と接することができないほど仕事をするような状態にはなりたくないです。

ひとまず、一緒に過ごしてくれる間は子供優先にします。

【関連記事】
子供と夕飯を食べることができる幸せ。そのために早く帰る!

子供がいて涙が出るほど爆笑させてくれる生活が最高

100%を超えた異常な状態に慣れてしまうのが怖い

【編集後記】
昨日は税務調査の立ち会い。
その後に別の税務調査の相談。
遠方だったので早めに出発してカフェで朝ごはんを。
たまにだといいですね。

【イクメン日記】
来年4月から次男も小学生に。
まったく想像できません。
下の子だからか幼く感じてしまいます。

【一日一新】
福生駅 ドトール

お知らせ
■出版しました!→ 十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録