ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

100%を超えた異常な状態に慣れてしまうのが怖い

calendar

限界を超えた状態が続いています、、、。

スポンサーリンク

100%を超えた状態

この記事を書いているのは3月9日。
確定申告期限間際ですが、まだ終わっていません。
11日すぎにも資料が届く予定なのでまだまだ終わりません。
(自分の分もできてないので焦っています)

通常ではありえないくらいの仕事量になっています。
朝から夜までやっている感じです。
お昼にカフェに行き息抜き、ブログを書いて戻りまた申告作業。

執筆関係の仕事もあり2月末が期限、もう一つは3月18日。

確定申告、ブログ、執筆と時間があれば何かしらやっている状態。
これが1ヶ月くらい続いています。

体の疲れも感じていまして冒頭の写真のキューピーコーワゴールドαを飲んで乗り切ろうかと。

限界を超えていることに慣れないように

執筆やブログは苦では無いので作業時間ほど大変には感じていません。
ただ確定申告はやはり大変。。
終わっても終わっても次から次に、、といった感じで精神的も大変です。

でも、この状態がしばらく続くといつの間にか慣れてしまうんですね。

時間があれば確定申告を進める、執筆する、とにかく手を動かす。
通常時ではありえないくらいの作業量であっても続けるといつの間にか慣れてしまいます。
大変だと感じなくなって当たり前のように思えてしまう。

さらには「もうちょっとできるかも」なんて思ってしまいます。

今、夜にちょっとだけですがゲームをやっています。
夕飯後には子供たちと人生ゲームをやったりも。
人生ゲーム気づくと「この時間も仕事すればもう何件かできるな」と考えてる自分がいました。。。

異常な状態に気づかない

通常時であれば異常だと思えることも、100%を超えた仕事量が続いて慣れてしまうと麻痺してしまっておかしいと思えなくなってしまいます。
それが怖い。

以前読んだ「死ぬくらいなら会社辞めればができない理由」がまさにこの状態なのかなと感じています。
死ぬくらいなら会社辞めればいいができない異常な状態に気づかず「もっと頑張らないと」「自分が怠けているからダメなんだ」と思い込んでしまう。
これが本当に怖い。

幸いにも私は周りの税理士ブロガーさんたちの記事を毎日見ていることもあり、異常だと自覚しています。

働いていれば仕事が集中したり忙しい時期はあるものです。
それが限度を超えていないかは気にしたいものです。
ちょっとおかしいな、と思ったくらいのところで何かしらの行動をしないといけません。

私の場合は確定申告が終われば一気に減ります。
そこで正常に戻ることができます。

限界を超えた状態が続いていないかはチェックする習慣をつけたいものです。

【関連記事】
仕事を辞めたいなら『ちょっと今から仕事やめてくる』がオススメ!

残業したくないならやめればいい!行動しないと変わらない

「明日も仕事か・・」と思っているままでいいの?何かしら変えてみよう

【編集後記】
3月15日までは申告作業が続きそうです。
15日までと期限が決まっているのが逆に助かりますね。
その後は絶対に減りますので。

【イクメン日記】
飛行機の映画が好きで同じものをなんども見ています。
スネークフライトがお気に入りです。
飛行機の中に毒ヘビがでるというもの・・。

【一日一新】
上島珈琲 ランチ

お知らせ
■出版しました!→ 十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録