ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

値段だけで勝負しない。自分が疲弊するだけのものは最初からやらない

calendar

独立してもうすぐ3年目が終わります。
自分が疲弊するだけのものはやらない方がいいなと強く実感しています。

スポンサーリンク

安さを売りにしない

値段で勝負するのはやめた方がいいなと強く感じています。
ひとりで活動しているので数で勝負できないことも理由の一つですが、選ばれる基準がただ単純に値段だけになってしまいます。
他にもっと安いところがあればすぐ移られます。

ネットで検索すればいくらでも安いところはでてきます。

そこで値段だけで勝負するのは難しいでしょう。
値段を下げて問い合わせを増やすのもありでしょうがプラスアルファが必要ですよね。
その人にお願いしたい、と思ってもらわないとすぐ移られてしまいます。

何も響かないDM

先日ある税理士事務所からDMが届きました。
DMの画像「格安・激安」をうたっており、法人税申告が40,000円~ となっています。
40,000円~の「~」が非常に気になるところですが、、、、正直このDMをみて何も感じませんでした。

格安・激安を売りにしていて土日祝、平日の夜も対応しているとなると相当大変だろうな、、、としか感じません。

40,000円~の「~」で稼いでいるのかもしれませんが問い合わせしないとわからないのも嫌だなと。

とにかく安いところ、とりあえずやってくれればいいと思っている方が対象なのでしょうね。

値段で勝負しない

私が独立するときにも先人たちのおかげですごく助かりました。
失敗談、やらないことがいいことなどたくさん学ばせていただいたので私も誰かの参考になればと書いています。

先述したように値段での勝負はしない方がいいと感じています。

上記のDMの税理士事務所は職員がいるのかわかりませんが、、、職員がいたとしたら割を食っているのは職員でしょうね。
安くすればその分給与などを下げなければいけません。
安い給与で長く勤めてくれるのか、安い報酬の仕事を

ひとりなら安くするとやっていけません。

事業を継続していくなら値段で勝負するのは得策ではない、というのが独立して3年経ったところでの感想です。

お客様のためを思えば安い方がいいのは間違いありません。
ただ自分が食べていくため、事業を続けていくためにはそれだけではダメです。

独立当初に安い値段で契約したお客様が後々に重荷になるのはよく聞く話です。

いかに価値を提供していくかが大切です。

値段ではなくいかに価値に魅力を感じてもらえるようになるか。
難しいのですが常に研究していく必要があります。

【関連記事】
ネットで探すことが当たり前なので気づいてもらうために情報発信する

独立したらやらないことなど「リスト」は作ってみたほうがいい

独立に向いているかどうかは独立後であってもわからない

【編集後記】
昨日も引き続き次男と近場をウロウロ。
隣駅のショッピングモールで遊んだ後に地元の公園に。
見ているだけで疲れました。

【イクメン日記】
昨日は一日走り回っていたので疲れたのかすぐ寝ました。
普段はなかなか寝なくて寝かしつけでこっちが寝てしまうことも、、。

【一日一新】
八潮 ガスト
DellのPC注文

お知らせ
■出版しました!→ 十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録