ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

Hikakinがすごい。4歳の子供も大好きで名前を覚えて「Hikakin見たい」

calendar

youtuberのHikakinはすごいですね。
4歳の子供も好きで名前を覚えています。

スポンサーリンク

4歳も「Hikakin見たい」

Chromeキャストを買ってからYouTubeを見るようになりました。
テレビでゲーム動画などを見ています。

関連ChromecastでテレビにYouTube。子供は大喜びで有料チャンネルはいらないかも

ディズニーチャンネル、YouTubeばかりで子供にテレビを独占されています。

先日も次男と一緒にYouTubeを見ていたら「Hikakinがいい」と言い出しました。
4歳の子供にも指名されるなんてすごい知名度ですね。

Hikakinは確かに面白い

Hikakinを見るのはゲーム動画です。
マリオオデッセイ、マインクラフト、マリオカートなど。
どれも子供が好きで集中して見ています。

私も一緒に見るのですが、確かに面白いです。
他のyoutuberの動画も見たことありますが、Hikakinの方が見てしまいます。
子供たちはHikakinの変顔が好きで変顔するたびに爆笑しています。
子供の心を掴んでいるなぁと実感します。
Chromecast

トップはすごい

私もHikakinが好きです。
変顔ではなく不快さがないのです。
youtuberはテンション高めのトーク・おしゃべりが多く騒がしいものが多いです。
常にしゃべっていて騒がしく騒音みたいで不快でしかないものが多い。

そんな中でHikakinはちょうど良いんです。
テンポがよく見ていて不快さを感じません。
先行者利益も大きいのでしょう。

見えない努力

でも、一番すごいのは努力されていることでしょう。

youtubeのことはよくわかりませんが、トップになるのは先行者利益だけでは無理なはず。
想像できないほどの努力をされていたのでしょうね。
その結果が4歳の子供も「Hikakin見たい」になるのでしょう。

この記事を書くにあたりHikakinを調べて見ました。
一つの動画をアップするのに相当な時間をかけているようですね。
わずか数十分の動画に何時間も。

この辺りはプロとして見習わないといけませんね。

まとめ

楽してトップになれるはずもないんですよね。
トップなのに見えないところで相当な努力をしているのですから以下であればさらなる努力が必要なわけです。

そもそもトップを目指すべきかどうかの問題もありますが、トップを目指すなら見えないところでの相当な努力が必要なんですね。

【関連記事】
ゲームセンターCXが面白い。ファミコン世代は絶対楽しめる!

意識してゲームをやる。やりたいことは意識してやる。「時間ができたら」はできない

電車で寝ない・スマホゲームしない。電車に乗っている時間以外に影響がでる

【編集後記】
昨日は近くをぶらぶらと。
子供を遊ばせてぶらっと。
ゆっくりした休日でした。

【イクメン日記】
久しぶりに次男と二人で過ごす時間が多かったです。
普段気づかないことも色々と。
子供とゆっくり過ごす時間も必要ですね。

【一日一新】
近くの回転すし

お知らせ
■出版しました!→ 十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録