ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

子供たちに「うるさい」と怒鳴らない日はないけど騒がしいのが好き

calendar

子供たちに対して「うるさい!」と言わない日はありません。
でも本当は騒がしいのが好きです。

スポンサーリンク

男の子二人は本当にうるさい

男の子二人だと本当にうるさいです。
三人、四人いる方からすると何言ってるんだと言われそうですが、本当にうるさいんです。
「うるさい!」と怒鳴らない日はありません。

私と妻で一日に何回言っているか・・・。

この記事を書いている時点で7歳と4歳。
親がいなくても二人で勝手に一緒に遊んでくれるようになったので楽にはなりました。
(寂しくもありますが)

一緒に遊んでいるなと思うと急にケンカが始まります。
たいていは次男のわがままが原因。
ほうっておくとエスカレートして大騒ぎです。

怒らなくて済むようになるのが寂しい

うるさいと怒るのは近所迷惑になるからです。
子供が遊んでキャーキャー言ってるのはいいと思うんですよね。
「うるさい」「うるさい」といつも怒っているのですが本当は騒がしいのが好きです。

騒がしいほど本気で楽しそうに遊んでいますから。

最近は長男は怒られる基準がわかってきたようでこれ以上うるさくするとマズイと感づいてきました。
楽しそうに遊んでいても「静かにしよう」と次男に言うようになりました。
怒らなくて済むのでいいのですが、ちょっと寂しいんですよね。

長男は小学1年生です。
もう少しすると友達同士でゲームやったりするようになるでしょう。
家でも部屋にこもってゲーム三昧になるかもしれません。
私もゲーム好きなのでゲームをやるのはいいのですが、部屋にこもってしまうくらいなら兄弟でギャーギャー騒いで遊んでいてくれた方がいいかなと感じます。

本当は子供がいくら騒いでも大丈夫なくらいの田舎暮らしもしてみたいんですよね。
田舎だと色々と選択肢が少なくなってしまうのが心配なところ。。

まとめ

子供たちが騒ぐのもあと数年でしょう。
そう思うと寂しいですね。
いつまで「うるさい」と怒れるのかな・・・。

【関連記事】
子供と夕飯を食べることができる幸せ。そのために早く帰る!

今までで一番影響を受けた本。『3週間続ければ一生が変わる』

「元気なうちに」をもっと意識してみる。いつどうなるかはわからない

【編集後記】
昨日は申告相談が1件。
税務調査の相談が2件。
ずっと前に注文した名刺がきれたので注文。
名刺をなくしたいのですがまだまだ使いそうです。
夜にAmazonセールをちょっと物色しましたが何も買いませんでした。

【イクメン日記】
テレビのはじめてのおつかいが好きで放送されると必ずみています。
同年代だから気になるのでしょう。。

【一日一新】
Amazonビデオ オキナワノコワイハナシ

お知らせ
■出版しました!→ 十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録