ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

本は読んでいて楽しいものを読めばいい。眠くなるようなものは必要がなければ読まない

calendar

最近は小説ばかり読んでいます。
読んでいて楽しいからです。

スポンサーリンク

楽しい本を読む

電車の中などはkindleで読書しています。
最近は小説(ホラー)ばかりになりました。
読んでいてすごく楽しく没頭できて時間を忘れて読むことができます。

移動中のついでに読んでいるのに目的地の駅に着くことが嫌になります。
もっと読んでいたいと思うのです。
読んでいて楽しい本はエスカレーターや待ち合わせに早く着いたときなどちょっとした時間でも読むようになります。
続きが気になってちょっとした隙間時間でも読む。

本好きになるのは楽しい本ばかり読んでいたから?

最近感じるのは、子供のころからこのような体験をすると自然と本好きになるんだろうなと。
教科書とか教養のために興味ない本を読まされても面白くないですよね。

私もビジネス書や実用書を読むことがありますが、面白くはないです。
必要だから読んでいるといった感じで楽しいから読んでいるわけではないんですよね。
本屋の画像ビジネス書や専門書のようなものばかり読んでいたら本好きにはならないでしょうね。

子供が「買って欲しい」という本を買う

ちょっと前に子供におしり探偵の本を買いました。
普段はおしり探偵なんて観ないのですが、本屋さんのテレビでたまたま流れたいたものをみて楽しかったようです。
本を買って欲しいというので買ってあげました。
マンガではありません。

そのあと「危険生物」の本も購入。
長男がなぜかヘビ(特に毒ヘビ)が好きで買って欲しいというので購入。
次男もつられて一緒にみていました。
(冒頭の写真の本)

以前は私が勝手に「こういうやつがいいだろう」と思って買っていました。
そういう本って読まないんですよね。。

子供には本好きになってほしいです。
読書は最高の投資なんて言われますし大人になってからも役立つでしょうからね。
本好きになって悪いことはないでしょう。

まとめ

読まなきゃ、と辛い思いをしてビジネス書を読むくらいなら楽しめる小説を読んだ方がいいです。
実用書とかは必要となったときに読めばいいのかなと。

最近は楽しむことが一番大切だと感じています。

【関連記事】
小説「モンテクリスト伯」「屍鬼」が何度読んでも面白い!

殺し屋系のマンガが好き。ゴルゴ13・殺し屋1・ファブルがお気に入り

面白い小説を探しているならピエール・ルメートルがおすすめ

【編集後記】
昨日はお客様との予定は入れず。
ルノアールにこもって執筆・ブログ・HPの更新などを。
夕方に同業者の方々と打ち合わせ。

【イクメン日記】
帰宅したら長男は寝てましたが次男は起きてました。
次男はふとんに入ってもなかなか寝ません。
おかげで昨日は帰宅後にちょっとだけ話ができました。

【一日一新】
RESTAURANT PLATINUM FISH

お知らせ
■出版しました!→ 十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録