ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

目標を目に見えるところに置いておくのは効果ある

calendar

古い方法ですが目標を目に見えるところに書いておくのは効果がありますね。
ちょっと前から筋トレをやっていますがいまのところ続いています。

スポンサーリンク

筋トレやっています

何かをやろうと思った場合によほどのことなら忘れることはないでしょうが、習慣になる前はついつい忘れがちです。

じつは少し前から筋トレをしています。
筋トレといっても自宅でちょこっとスクワットをやっているだけですが。。
最初は腕立てと腹筋もやっていたのですが続かずスクワットだけになってしまいました。

筋トレを始めたきっかけはこちらの本。
筋トレ本終始「筋トレしろ」というだけの内容なのですが本当に筋トレしようかと思わせられる本です。
記事も書いています。

関連ブログが続くなら筋トレもできるはず!「筋トレが最強のソリューションである」

この本を読んでから筋トレを始めました。

目に見えるようにする効果は大きい

この筋トレ本を気に入って手元に置いてあります。
普通は本棚にしまうのですがこの本だけは手が届く位置に置いていますので、仕事やブログを書いているときに嫌でも目に入るのです。

すると、、「そういえばやらなきゃな」と思いだします。

古い方法ですが「目に見えるようにしておく」ことは本当に効果があるなと実感しています。
目標は書いて目につくところに貼っておけ、と聞きますよね。
今まで一度もやったことはないのですが本当に効果あるのでしょう。

見にいかないといけないのはダメ

少し前にlinoというアプリを使ってみました。
自分がやりたいことなどを付箋にして貼っておくことができるアプリです。
アプリを開くことでやりたいことが目に入ってくるので意識できるかなと思って使ってみたのですが、、ダメでした。。

自分でアプリを開いて見にいく必要があるのでそのうち見なくなってしまうんですよね。
いつしかアプリの存在自体も忘れていました。。

自分から見にいかないといけないものは必要でないもの以外は見なくなります。
メールやSNSは通知をオフにしていても必要なので見にいきますが、必要でないものは・・・。

本を置いておくだけでもいい

目標を書き出して貼るのは手間ですよね。
「毎日筋トレ」なんて書いて貼るのは手間ですし、自分の家とはいえ恥ずかしい。。
でも、私のように本を見えるところに置いておくだけなら簡単です。

本を読んで「これやってみよう」と思ったものは見えるところに置いておくのもいいでしょう。
本は読む以外にも見えるところにおいて常に意識させるという効果もあります。

まとめ

メールやSNSの通知は自分から見に行くようにしたほうが集中できますよね。
やりたいことは反対に常に見えるようにしておいたほうが効果あるのは間違いないです。

習慣になるまでは続けるための工夫を考えてみる必要があります。

【関連記事】
朝10時に「今日はもう終わった」と感じる解放感は最高!朝のダラダラ時間を活かす

お金をかけずに新しいことをやることでネタになりブログが続く

内牧公園の無料で遊べるアスレチックが楽しい!緑が多くて快適

【編集後記】
昨日は午前中はちょっとした用事を。
午後からは税務相談。
合間に執筆と問い合わせ対応など。

【イクメン日記】
長男がじいじと羽田空港に行ってきたようです。
たくさん電車乗って飛行機見れてうれしかったみたい。

【一日一新】
とある業種からの相談
とある依頼

【一日一捨】
火災保険契約

お知らせ
■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない!
       

こちらの記事もオススメです