ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

子供が生まれたら育児書を読もう!取り返しのつかない事態を防ぐ

calendar

子供が生まれたら育児書は一通り読んでおきましょう。
取り返しのつかない事態にならないために。

知っていれば防げるものもあります。

育児百科

スポンサーリンク

蜂蜜が原因で乳児が死亡

先日、乳児に蜂蜜をあげたことが原因で亡くなったとニュースでやっていました。
1歳未満だと蜂蜜が原因で食中毒を起こしてしまうことがあるのです。

家族は、

乳児に蜂蜜を与えてはいけないと知らず、体に良いと思って市販のジュースに混ぜて飲ませていた

と言っていたそうです。

私はたまたま知っていたので子供たちが小さいときに蜂蜜をあげることはしませんでした。
今回の事件は知っていれば防げたものであり非常に残念。

子育てはわからないことばかり

私は子供が二人います。
長男のときは初めての体験ばかりで本当にわからないことだらけでした。

急に熱が出てどうすればいいかわからない。
ミルクを吐き出してしまったけど大丈夫か?
肌がかぶれてしまっているけどいいのか。
抱き癖がつくから抱かない方がいいのか。

などなどあげればキリがないほど心配ごとがありました。

次男は二人目なのでまだ何となく理解できていましたが、子育てはわからないことだらけです。

最悪の事態を避けるために育児書を読んでおく

オムツを変えてなくてかぶれたり、ミルクを吐き出してしまうのはそんなに大きな問題ではありません。
ですが、蜂蜜を与えてしまうのは大問題です。
取り返しのつかない最悪の事態になりかねません。

そのような事態を防ぐために育児書は読んでおきましょう!

何をしてはいけないのか、何をすべきなのか、どんなことに気を付けるのかは確認しておいた方がいいです。
もちろん、本を読んだからといってすべてに対処できるわけではありませんが知っていれば防げるものもあります。

私の場合は育児の百科と育児大百科を買って読みました。
育児大百科

岩波文庫の育児の百科は古い本なので情報が古い可能性もありますが、月齢ごとに詳しい情報が書いてあるので重宝しました。

目次の一部をあげると下記のようなものがあります。
・頭にコブができた
・乳を吐く
・吐いたものに血がまじる
・あざ
・耳の形がおかしい
・黄疸が消えない
・息を吸うときのどが鳴る
・赤ちゃんの入浴のあと
・赤ちゃんの便秘
・たんがたまる
・熱がでたとき
・突然泣き出したとき
・赤ちゃんのかぜ
・お菓子は何がいいか
・離乳の進め方

などなど。
全3冊にわたって気になることについて細かく書かれています。
古い本なのですが手元にあると安心ですよ!

 

育児の百科は細かい字が多いので苦手な方は育児大百科の方がいいかも。

まとめ

どうにも防げない事故もありますが、知っていれば防げるものもあります。
最悪の事態にならないために知識をつけて防げるものは防ぐようにしましょう!

関連記事
ディズニーチャンネルはスカパーが安い!1,000円ちょっと
子供向けアニメはおさるのジョージがおすすめ!暴力や下品さがない
「また思い出増えた」子供がつぶやいた言葉が嬉しかった。子供との時間を大切にしたい

【編集後記】
昨日は税務相談2件。
1件はとあるブロガーさんとお会いしました。
いつもブログを読んでいたので嬉しかったです。

【イクメン日記】
長男も次男もケガや病気がありました。
慌てて病院に駆け込んだこともありますが元気に育ってくれています。
元気すぎて困るくらいですが・・・有り難いことです。

【一日一新】
渋谷のボウリングカフェ
東武東上線上福岡駅
とあるブロガーさんと打ち合わせ

【一日一捨】
iPhone5のデータなど

お知らせ
■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない!
       

こちらの記事もオススメです