ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

Amazonも便利だけど実際の書店にも行ってみましょう。今の流行りがわかります。

time 2014/09/28

Amazonも便利だけど実際の書店にも行ってみましょう。今の流行りがわかります。

毎日、近所の本屋に行っています。
2014-09-28 21.04.22

sponsored link

本屋だからわかること、Amazonだからわかること

本を買うときはAmazonを使っている人も多いでしょう。
Amazonは欲しい本が決まっているときは大変便利です。
でも、思いがけない本が見つかることはありません。

書店に行くとベストセラーなどは目立つところに平積みにされています。
書店によっては独自のポップをつくって手書きでオススメ情報が書いてあったりします。
このようなものを見て面白そうだから買ってみるか、ということもよくあります。
先日も税金関係の本を買いに行ったのに、ふと目についた「カメのきた道」という本を買ってしまいました。
今読んでいますが面白いです。
このように書店には思ってもいない本をみつける楽しさがあります。
Amazonで税金関係の本を探していて「カメのきた道」を買うことはまずないでしょう。
立ち読みしてどんな本なのかがわかるのも書店のメリットです。

Amazonと書店は目的などにより使い分けることが必要ですね。
買いたい本が決まっている場合や近くに書店がないならAmazonが便利です。
本の評価もAmazonならわかります。
あまりに好評価ばかりだと怪しいですけどね。
良い評価ではなく悪い評価をしているレビューの方が参考になります。

書店に行くことで何が流行っているのかがわかる

Amazonは過去の購入履歴などからオススメが表示されます。
マーケティングとしてすごいですよね。
実際の書店に行くと過去の購入履歴など関係ない本に巡り合えます。
Amazonなどのネット書店がでてきたことで、実際の書店は苦しくなっています。
そのため、買ってもらうためにいろいろと工夫をしています。
今のベストセラーは何なのか、流行が何なのかを一目でわかるようにしてくれています。
アドラーに関する本が多い、一分間何とかという本が多い、トヨタの何とかという本が多いなどいろいと気づきます。

テレビや新聞とは違った情報を得ることができます。
買わないにしても、書店にいって並んでいる本を眺めるだけでも何が流行っているのかということがわかります。
週に一回だけでもいいので実際の本屋さんに行くようにしてみましょう。

【編集後記】
今日は両親が来ました。
2,3か月に一回は会っていますが、ずいぶん老いてみえました。。。。
自分が親になったからでしょうか。
元気で長生きしてほしいものです。

【イクメン日記】
下の子が長男のマネをしたがります。
長男が持っているおもちゃを欲しがり、お菓子を欲しがり、
外にでたら自分も行きたいと泣く。
まだしゃべれないからいいですが、これからが恐い。。。

       

こちらの記事もオススメです

佐野サービスエリアがきれい!子連れに優しいレストラン・宿泊施設もある
牛久大仏は想像以上の大きさ!アクセス・周辺状況・料金など
普通のレポート用紙より方眼紙の方が使いやすい。字が汚い人は方眼紙がいいかも

sponsored link

イクメンプロジェクト

管理人

内田敦

内田敦

ディズニー好きなイクメン税理士です。【ディズニー税理士】【イクメン税理士】Google検索1位。 ブログは15万PV達成。時間重視の働き方を目指しています。5歳と2歳の子どもがいます。両方とも男の子。 ブログは2014年6月3日より日継続して毎日更新しています。税金記事はhttp://www.uchitax.com/ [詳細]

正しい税理士の選び方の冊子を差し上げます!

詳しくはこちら

Twitter でフォロー



sponsored link

スポンサードリンク

ブログ村

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村