ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

大変な状況だけどなんとかプラスにできないか考える

calendar

今年は思い切って休んでみます。
大変な状況ですけどどうにか活かしたいです。

スポンサーリンク

今年は減収

今年は減収となるでしょう。
今日現在(2020年4月8日)だと昨年より少し増収です。

確定申告の依頼が増えたので増収となっています。
期限が延長されたので件数が増えたこともあります。

が、今後は間違いなく仕事が減ります。

昨年まではこれからの時期に税務調査がちょくちょく入ってくるのですが、今年は無いでしょうね。

昨年は無かった本の印税がこれから入ってくるとしても減収となるのは間違い無いでしょう。
厳しくなりますね。

思いがけないキッカケだけど休む

減収となるのはイヤなことですが、考えていたことでもあります。

昨年読んだ「売上を、減らそう」に影響されて売上を減らす方向で考えていました。
売上を減らそうの画像必要な売上だけ仕事をしたらあとはやらない。
理想的な働き方です。

もちろん不測の事態はありますので資金の余裕は持っておきたいですよね。

今回のような非常事態でまったく余裕がないと大変です。
しばらく売上がなくても食べていけるだけのお金は持っておきたいところです。
余裕ができたら必要な売上だけ稼ぎあとは休む。

そんな生活ができたらいいなと考えいたところで今回のコロナウイルス。

まったくの想定外ですが減収を実現するためのキッカケになるのかなぁと。
ありがたいことに今年の確定申告の仕事で勤務時代くらいの収入にはなりましたので、一年間食べて行くことはできるかなぁ・・・と感じています。

今年は理想の生活を体験できるのではないか、、と思うようになりました。
確定申告時期に食べていけるだけの収入を得てあとはゆっくり過ごす。
今年はこんな感じになりそうです。

思いのほかコロナ騒動がはやく収束して結果的にそんなに変わらない、、、なんてことにもなるかもしれませんが、可能性は低いでしょう。

不安なのは自分でコントロールして減収となるわけではないことです。

自分でコントロールできていればまた増やすこともできるわけですが、今回はそうではない。
減ったら減ったままになってしまうかもしれません。
それが怖い。

でも、今回は周りのみんなが同じです。
自分だけではありませんよね。

プラスに考える

減収となってしまうのは自分だけではありません。

どうにかプラスの方向にしたいものです。

私の場合は、理想としていた生活を先取りできると考えたい。
半年くらい頑張って働いて残りはゆっくり過ごす。
リザンシーパークホテルMacBookAir先取り体験できると考え、何をした方がいいか、どうすべきか、本当に実行するときは何を用意すべきか。

先が見えず不安ばかりですが、どうにかプラスにできないか考えたいものですね。

【関連記事】
いくら売上があれば生活できるのか・不明な支出がないか自分の現状を把握しておく

「大儲けはできないけど潰れない」を目指したい

独立1年目の売上推移。半年くらいはダメだったけどブログに救われた

【編集後記】
いよいよ確定申告が終わらせそうです。
期限は柔軟に対応してくれるようですが、もう区切りをつけます。
これからは時間ができるので今までできなかったことを色々やります。
まずはKindle本を少しずつ。

【イクメン日記】
どうぶつの森が楽しいようでちょくちょくやっています。
なかなか進みませんがひたすら魚釣りばっかり。
それでも楽しいみたい。

【一日一新】
長男のとある契約

お知らせ
■出版しました!→個人事業者の税務調査対応ケーススタディ  個人事業者・フリーランスの税務調査 実例&対応ガイド   ・十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録