ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

「会って話をすると安心する」と言われると嬉しい。独立してよかったと思う

calendar

独立してから言われるようになったのが「話をすると安心する」です。
勤務時代は一職員としか思われてなかったのかなと。。

スポンサーリンク

責任の重さ

独立してから感じているのは責任の重さです。
独立すれば上司がいませんからすべて自分が責任者となるわけです。

この責任の重さを感じるようになります。

税務的な判断はもちろん請求金額などもすべて自分で判断しなければいけませんし、すべて自分の責任です。
「上司に相談を・・」ができませんからね。

何をするにしてもすべて自分が決めなければいけないので、独立前と後では責任の重さがまったく違います。

勤務時代はミスをして所長が謝っていてくれたこともあります。
代わりに謝ってくれる人はいません。

やりがいも感じる

重くなるのは責任だけではありません。
やりがいも大きくなります。

お客さまから言われる「ありがとう」の重みがまったく違います。
勤務時代もありがとうと言われることはありますが、独立後はまったく重みが違います。

お金をいただく大変さ・ありがたさの感じ方も違います。

独立前も担当先の売掛金回収をしていました。
回収ができなくても給料はもらえていました。
従業員なので当然ですね。
独立後はお金をいただかないと食べていけません。

いくら苦手とはいえ回収業務もやる必要があるのです。

「安心する」

最近言われてうれしかったのは「顔を見ると安心する」「会って話をすると安心する」と言われたこと。

独立してからすぐ依頼いただいたお客さまなのでもう4年以上のつきあいになります。
年間に何度か会って話をしています。
その方から「安心する」と言っていただけたので非常にうれしかったですね。

独立してよかったと思う瞬間です。

すべての依頼に力になれるとは限りません。
いままでもお断りした、受けなかった依頼もあります。
頼ってきていただいた依頼にはなるべく受け、「ありがとう」「安心する」と言っていただけると嬉しい。

独立すると責任の重さもありますが、やりがいも大きくなります。

【関連記事】
独立するとお客様の「ありがとう」の重みがわかる

独立してからは「明日行きたくない」がない。勤務時代は人間関係のストレスが大きかった

コピペすらしていないメールが来た。宛先を間違えても通用するメールはダメ

【編集後記】
昨日は個別相談が2件。
合間に執筆などを。
体調がよくなかったので早めに就寝。

【イクメン日記】
図形の勉強が苦手らしく教えるのが難しいです。
タブレット使ってみようかなと。
これを名目にiPad買おうかな。

【一日一新】
イオン春日部 サイゼリヤ、もちもちの木

お知らせ
■出版しました!→個人事業者の税務調査対応ケーススタディ  個人事業者・フリーランスの税務調査 実例&対応ガイド   ・十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録