ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

振り返ると「合格直後」が独立する一番いいタイミングだった

calendar

もうすぐ税理士試験の合格発表です。
いま振り返ると合格してすぐ独立が一番よかったかなと感じます。

スポンサーリンク

独立するのにいいタイミング

このブログでも何度か書いていますが、独立は不安です。
独立する前も不安だし独立した後も不安、しばらく経っても不安。
不安はなくなりません。

不安はなくならないので問題なのがいつ独立するか。

独立するタイミングをどうするかは非常に悩みます。
・お金がたまったら
・仕事ができるようになってから
・お客さんを見つけてから
と考えているといつまで経ってもできません。

独立するのにいいタイミングはいつまでもやってきません。

合格直後に独立

いま振り返ると合格直後に独立するのがよかったかなと感じます。

独立は何かしらキッカケがないとできません。
すごく不安ですから何かのキッカケがないとできないんですよね。
絶対独立すると強い意志を持っているいるなら別かもしれませんが、なかなか難しいことです。

私の場合は所長と意見が合わずもう辞めようと思ったのがキッカケ。
税理士試験に合格してから5年が経っていました。
5年もの間いろいろな事務所を転々としていたのですが、、いま振り返ってみると勿体無かったなと。

いい体験ができたところもありますが、全体的に考えると遠回りでした。

独立前にブログを始められたことが非常に大きかったですが、5年も遠回りする必要はなかったですね。
税理士会の画像

この記事を書いているのは2019年12月11日です。
2日後の12月13日が合格発表。
独立したいと思っているなら合格直後を考えてみてはいかがでしょうか。

・お金がない
・お客さんがいない
・仕事ができるか不安
と悩めばキリがありません。

お金が貯まるまでといってもいくら貯めればいいのか、それまでにどれだけ期間がかかるのか。
0から貯めるとなると1年に100万円貯金できても十分なお金を貯めるのに数年かかってしまいますよね。
お金が問題なら借りることも検討してみましょう。
融資の申し込みがまったくわからないなんてことはないでしょうから。

お客さんがいない、まったくの0からのスタートは不安です。
でも、最初から食べていけるだけの仕事がある方が稀です。
暖簾分けなんて今はないでしょうし。
最初から食べていける収入がある方が珍しいです。

仕事ができるか不安というのもありますよね。
確かに経験年数が増えれば力量も上がる可能性があります。
(まったくレベルが上がらないこともありますが)
仕事に関しては独立後の方が経験値が多くなりますので、税理士資格があるなら実務経験もあるはずなので独立後にレベルをあげればいいのかなと感じます。
私自身も税務調査に関して独立前はまったく経験なかったのですが、今ではこなすことができています。

いつか独立したい、と思っているなら独立直後がいいタイミングです。
合格の喜びが落ち着いたら独立に向けて動きましょう。

【関連記事】
「税理士 独立 食えない」の検索が多い。実際のところは不安・迷いばかり

好きな仕事・苦手な仕事は独立後に変わることもある。固執しないことも大切

独立するには独立したい意思とキッカケが必要

【編集後記】
昨日は個別相談と月次の資料受け取り。
長男のクリスマスプレゼントを用意し隠してます。
ちょっと大きいので不安ですが、、。

【イクメン日記】
長男のクリスマスプレゼントが大きいので次男が文句言いそうで心配。。
単純に大きい方がいいと思っているので。
次男の方がお金かかるのですが・・。

【一日一新】
長男のクリスマスプレゼント購入

お知らせ
■出版しました!→ 個人事業者・フリーランスの税務調査 実例&対応ガイド   ・十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録