ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

独立して一番難しいと感じるのは請求と値付け

calendar

独立していまだに難しいと感じるのは請求。
そして値付けです。
もちろん営業もそうなのですが、、、請求するのはいまだに慣れません。

スポンサーリンク

独立して一番嫌なのは請求

独立して一番嫌なのは請求すること。
お支払いのお願いをすることが一番嫌です。
独立して4年目ですがいまだに嫌ですね。

どうやって連絡するか、いつ連絡するか、メールはどうやって書くか。

毎回悩んでいます。

前払いでお願いできればいいのですが、、、実際はなかなか難しいですね。
顧問契約は少ないので毎月請求するものはありません。
税務調査、税務相談などスポットの請求が多いので支払期限などの設定も難しいんですよね。

請求書に支払期限は記載していません。
何となく「この日までに」というのが嫌な感じがして独立してからは一度も記載していません。

大抵は請求書をお渡しして1か月以内にお支払いいただけます。

困るのは納税が多額となり支払が難しいケース。。
税務調査等で数年分の税額が発生して高額となるとお支払いいただくのも大変なときがあります。
財産状況もある程度把握していることもあり、、、お支払いのお願いがしにくいことも。

請求書をお渡しして即日お支払いいただけることもあればこちらから連絡してのケースもあります。

本来は引き落としができればいいのですが、スポットが多いのでなかなか。。。

請求業務の悩みは続きそうです。

値付けも難しい

請求に関連して難しいのが値付け。
何度か改定していますが、今でもどうすればいいのかの正解はわかっていません。

現状、一番いいかなと思っているのは自分がテンションあがるかどうか。

関連独立したらテンション上げることを考える。単価・場所・モノ

自分ひとりなので食べていけるだけの収入でもいいわけですが、いくらにするのかが難しい。
もちろん同業者の相場をみて、、となるわけですが、ひとりで活動している以上は安売りでは勝負できません。
ネットでいくらでも安いところは見つけられますからね。
値段で勝負して数をこなすことはできません。

相場をみるよりは自分の判断基準で決めた方がいいなと考えたわけです。
基準としては「自分がテンションあがるか」です。
カフェのメニュー画像

依頼いただいて「割に合わない」「面倒」と感じていたらいい仕事はできませんよね。
お客さまにも申し訳ないでしょう。
もちろん安い方がお客さまにとってはいいのですが、、、割に合わないと思われながら・金額の分だけみたいな対応をされたら嫌です。
私が依頼者なら気持ちよく・しっかりと仕事してほしいです。

値付けについては単純に相場をみて、、というより何かしら基準があったほうがいいのかなと。

みんな悩むところでしょうから試行錯誤が必要ですね。

【関連記事】
お金をいただく大変さは実際にフリーランスにならないとわからない

「先生」と呼ばれることにいまだに慣れないし慣れたくもない

解約手続きがわかりやすいサービスはまた使ってみようと思える

【編集後記】
昨日は税務相談が1件。
その後は申告書の作成などを。
自分の会社の決算が近いことを忘れていて・・・。

【イクメン日記】
次男のわがままがすごいです。
長男に対しても負けていませんし暴言吐いたりも。
心配です。。。
普段は素直でかわいいのですが、スイッチが入るとすごいことに。

【一日一新】
サンマルク ゆず茶

お知らせ
■出版しました!→ 十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録