ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

ガンガン稼ぎたいわけじゃないけど子供がやりたいと言ったことはやらせてあげたい。お金を理由にダメと言いたくない

calendar

子供がやりたいと言ったことはなるべくやらせてあげたいです。
ガンガン稼ぐことは考えてないですが、お金を理由にダメと言いたくないです。

スポンサーリンク

積極的な長男

誰に似たのか長男は積極的です。

小さい頃から(今でも小さいですが)何かあれば積極的にやろうとします。
公園で遊んでいてもいつの間にか知らない子と一緒に遊んでいることもあります。
ふらふらと近づいていっていつの間にか一緒に遊んでいるんですよね。

子供は名前も知らない子といつの間にか仲良くなるものだと思いますが、、、それにしても長男は社交的だなと。

次男と比べるとよくわかります。
次男も知らない子と遊んでいることもありますが長男ほどではありません。
人見知りもするし仲良くなるにも時間がかかっているようです。

兄弟でもかなり違います。
親は同じなのに不思議ですね。。

なるべくダメと言わないようにしたい

思い返すと一日になんども「ダメ」と言ってます。
数えてないですが、、実際に数えたら相当な数の「ダメ」を言ってるはずです・・。

おやつ食べたい、遊び場に行きたい、オモチャほしい、YouTube観たい、などなど。

細かいことばかりですがダメはよく言ってます。。。
どうしても無理なこと(おやつばっかり食べたいとか)はダメと言うしかないんですけどね。。
ちょっと大きなことについてはなるべくダメとは言いたくないなと。

お金を理由にしたくない

親ならみんな同じですが、子供がやりたいと言うことはやらせてあげたい。

一番心配しているのがお金を理由にしないかということ。
将来、子供がやりたいと言ったことに対してお金を理由にダメと言いたくないなと。
医学部行きたいとか言い出したら無理かもしれませんが、、、お金がないからダメとは言いたくない。

塾とか習い事くらいは迷うことなくやらせてあげたい。
そのためにある程度の収入は得られる状態でいたい。

「収入より時間」と考えているので悩ましいところではあります。

関連最終的な目的ではないけど増収増益を目指す必要はある

お金は求めてないけど子供がやりたいことができるくらいは稼がなくては。

【関連記事】
「どうやって食べていくか」は変わるもの。独立してみないとわからない

合格直後が独立するいい機会。「合格したから」は一番いいキッカケ

独立したのは完全に勢い。待っていたらいつまでもできなかった

【編集後記】
昨日は税務調査の立会い。
その後に申告書の作成などを。
年内に色々買おうと物色。

【イクメン日記】
テニススクールに申し込み。
実は私は中学高校とテニス部でした。
もう何十年もやってないのですが、、いつか子供と一緒にやりたいですね。

【一日一新】
テニススクール
柏の葉キャンパス タリーズ

お知らせ
■出版しました!→ 十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録