ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

子供たちとも共通の話題を持つようにしたい

calendar

子供たちの興味あるものにはなるべく私も話を聞くようにしています。
共通の話題を持てるように。

スポンサーリンク

共通点があるといい

営業はすべてネットです。
ネットからの依頼しかやっていないので、それなりに頑張ってはいるつもりです。
気を付けるようにしていることの一つは共通点を持てるようにすること。

私のことをたくさん発信して何かしら共通点を見つけてもらえたらいいなと。

「自分と同じだ」と思うと親近感を持ってもらえるのかなぁと思うんですよね。
私自身が何かを依頼しようと考えたときに何かしら自分と共通点があると依頼しやすいと感じます。

  • 出身が同じ
  • 好きなモノが同じ
  • 考え方が同じ
  • 使っているモノが同じ

などなど。

自分のことをたくさん発信することで共通点を見つけてくれたらいいなと。

子供とも共通点を

仕事だけでなく子供たちとも共通点が大切だなと感じます。
普段から子供とは話をしますけど「あれやりなさい」「これやって」「片づけて」などが多くなってしまいます。(私の場合)

最近ちょっと気を付けているのが子供たちの興味ある話題を振ること。

子供たちが好きなことを振れば喜んで話をしてくれます。
長男なら進撃の巨人を、次男ならマリオ。
それぞれ話を振るといくらでも話をしてくれます。

進撃の巨人で鎧の巨人がなぜ攻めてきたのか、だれが一番強いのか。
マリオは何歳なのか、白タヌキマリオって何か。
二人の共通なものなら青鬼。
青鬼

こちらが興味持って話を振れば本当に楽しそうに応じてくれます。
私が知らなかったことも教えてくれますし、本当に細かいことまで覚えていたりしてビックリすることもあります。

会話することって大切だなと感じますね。
知らない一面を知ることもできますし。

そんなのが好きなのか、と思うだけでなくちょっと興味もって話しかけると驚くほど話してくれることもあります。

【編集後記】
昨日は月次の打ち合わせ。
その後は税務調査の相談など。
XPS13が起動しなくなり焦りました。
しばらくイジっていたらなおったので一安心。
そろそろ2年なのでこれも買い替えか・・・。

【イクメン日記】
長男の勉強がだんだん難しくなり教えるのがつらく・・・。
もう一度勉強し直していますけど、楽しいですね。
当時は勉強なんて嫌でしたけど年取ってからだと楽しく感じます。
それを子供に伝えても理解されないようで。。

【一日一新】
次男の上履き

お知らせ
■出版しました!→個人事業者の税務調査対応ケーススタディ  個人事業者・フリーランスの税務調査 実例&対応ガイド   ・十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録