ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

「税理士試験 やめたい」の検索が多い。やりたいことは何かが大切

calendar

久しぶりにブログのキーワードなど見ていたら「税理士試験 やめたい」の検索が多かったです。
やめるのもありです。

スポンサーリンク

「税理士試験 やめたい」

私も受験生時代に何度となく思いました。
「もうこの試験やめたい」と。。
税理士試験はホントに大変です。

もし過去に戻れるとしてもおそらくもう受験しないでしょう。。。

たまにお客様から「税理士になるのって大変なんでしょ」と聞かれます。
時間かかることが多いので続けることが大変です、と答えるようにしています。

「税理士試験 やめたい」と検索する気持ちはものすごくわかります。
受験生時代はずっと専門学校に通っていましたが、正直なところ授業をサボったこともあります。
授業がある日は行くか行かないか葛藤していたこともあります。
3・4科目合格しているのにやめてしまう人の気持ちがわかります。
税理士会の画像

なんとか踏ん張って続けることができました。

あそこで一歩違っていたらまったく違う人生となっていたでしょう。

やめるのもあり

以前もこのブログで書きましたが、税理士試験は途中でやめるのもありです。

関連税理士試験をやめるという選択もあり。優先することは何かよく考えよう!

試験勉強はかなりの時間をかける必要があります。
他のことができないくらい。

うまく趣味を続けながら合格できる人もいますが、ほとんどの人はすべての時間を試験に充てるくらいじゃないと合格できません。
私もそうでした。

他にやりたいこと、税理士でなくてもできることがあるなら試験勉強を無理に続けるよりもやりたいことをやった方がいいかもしれません。

やりたいことは何か

今振り返ってみるとやめなくてよかったなと感じます。
いつどうなるかわからない状態ですが、いまは独立して自由な生活が楽しい。

もし、あのときにやめていたら当然ながら今の生活はありません。
どこかの税理士事務所で受験を諦めた従業員として働いていた可能性が高いです。
その場合も何かしら趣味を見つけて楽しくやっていた可能性もあります。

ただずっと後悔は残ってしまうだろうなと。

私が税理士試験をやめていたとしたら、他にやりたいことがあるからではなく単純に辛いから。
おそらくずっと後悔していたでしょうね。
今なら大学院に行くのもありだと思っています。

関連税理士資格取得のために大学院に行くのもあり。資格を取れば一緒!

私と同じように単純に辛いからやめたいと思っているなら大学院に行くことも考えてみましょう。
お金・時間はかかりますが途中でやめてしまって後悔が残るよりはいいのではないかと。。

一番大切なのは「やりたいことは何か」です。
税理士でないとできないなら頑張って合格を目指すべき。
税理士でなくてもできるなら試験勉強を無理に続ける必要はないかも。

時間とお金を無駄にしないためにもよく考えてみましょう。

【関連記事】
税理士試験後を考えよう!どうなりたいか具体的にイメージしてみる

税理士試験体験記【死ぬ気でやった所得税法】

働きながら税理士試験に合格することはできるけど相当キツい

【編集後記】
昨日は税務調査の立ち会い。
その後は申告書の作成など。
温泉行くとまた行きたくなりますね。。
しばらく我慢。

【イクメン日記】
同じおもちゃで遊びたがる不思議。
他にもあるのになぜか片方が遊んでいるとそれを欲しがるんですよね。。
最後はケンカ。

【一日一新】
蘇我駅 ベッカーズ

お知らせ
■出版しました!→ 十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録