ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

生活のすべてだった税理士試験が遠い昔のことのように感じるのが不思議

calendar

もうすぐ税理士試験の結果発表ですね。
もう遠い昔のことのように感じます。。

スポンサーリンク

税理士試験がすべてだった

税理士試験を受けているときは試験が生活のすべてでした。
寝ても起きても、仕事中であっても試験のことばかり。
ちょっとでも隙間時間があれば理論をやっていました。

受験生ならみんな同じでしょう。

当時にはもう結婚していたのですが、仕事後の夜・土日もずっと勉強だったので妻には迷惑かけていたなと。
給料は少なくお金も専門学校に使っていたので。。。

時間もお金も税理士試験につぎ込んでいました。

ホントに試験がすべてでした。

もう昔のことのように

生活のすべてだった税理士試験が終わってもう10年くらい。
今でも8月と12月は特別な感情があります。

8月には試験日のことを思い出しますし、12月には発表のときのことを。

一番思い出に残っているのはやはり最後の受験ですね。
受験後は本当にやりきって体の力が抜けた感覚を今でも覚えています。
もうこれ以上できないと言えるくらいやりました。
理論マスターの画像

最後の合格発表は仕事を休んで自宅にてネットで官報を確認。
長男を妊娠していた妻と抱き合って喜びました。

一番最初の合格発表も記憶にあります。
当時は自宅で親と同居していて、帰宅したら親が通知を開けて残念そうな顔をしていたのを覚えています。
すごい応援してくれていたので申し訳に気持ちでいっぱいに。。。

こんなに生活のすべてだった税理士試験が今ではもう遠い昔のことのように感じます。
不思議です。。

さすがにもう税理士試験の勉強法などの記事は書けませんけど、、、、試験の大変さ苦しさは忘れていません。
あのときに頑張っておいてよかったなと今になって心から思えます。
ただ、、、年月が経つと不思議と自分のことでないような気が。

受験生の方は今苦しい思いをしていてもいつかはいい思い出になるでしょうから、合格まで続けて欲しいです。

【編集後記】
昨日は年末調整と税務調査対応。
気になる福袋の予約があったのですがスルー。
今回は本当に必要なものを見極めます。
今年はじめに買った福袋が未開封なのもあるので。。。

【イクメン日記】
次男もよく食べるようになってきました。
以前なら残すだろうと思っていた量も食べることができるように。
もうちょっと食べて欲しいくらいです。
長男は食べ過ぎなくらい。

【一日一新】
岡山 きびだんご

お知らせ
■出版しました!→個人事業者の税務調査対応ケーススタディ  個人事業者・フリーランスの税務調査 実例&対応ガイド   ・十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録