ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

ホラー小説「熱帯夜」が面白い。「最後の言い訳」が斬新

calendar

reload

ホラー小説「熱帯夜」が面白い。「最後の言い訳」が斬新

ホラー小説の「熱帯夜」を読みました。
一気に読んでしまえる面白さがあります。

スポンサーリンク

ホラー小説「熱帯夜」

ホラー小説の熱帯夜を読みました。
なかなか面白くて一気に読んでしまいました。

熱帯夜の著者は曽根圭介という人で「鼻」を書いた方です。
「鼻」が面白かったので「熱帯夜」も読んでみたのですが正解でした!

関連ホラー小説「鼻」が面白い!収録されている「暴落」が一番いい

「熱帯夜」も「鼻」も短編集でそれぞれ3つの話が収録されています。
「熱帯夜」も「鼻」もタイトル通りの話が収録されています。
が、タイトルになっている「鼻」よりも他の話の方が面白かったです。

「最後の言い訳」がよかった

「熱帯夜」も同じでタイトルになっている熱帯夜よりも他の話の方が面白かったです。
次の3つの話が収録されています。

  • 熱帯夜
  • あげくの果て
  • 最後の言い訳

※以下ネタバレあります。

 

熱帯夜

Amazonの紹介文によると、

タイムリミットは2時間。美鈴とボクをヤクザの人質にして金策に走った美鈴の夫は戻ってくるのか? ボクは愛する美鈴を守れるのか!? 緊迫の展開、衝撃のラスト。ミステリとホラーが融合した奇跡の傑作。

ヤクザに奥さんと男の友人を人質に取られて時間内にお金が用意できなかったら人質に乱暴すると。。。
色々と予想を裏切る展開となります。
お金が用意できたけどなかなか戻る前にトラブルがあって・・・と思いきやまったく違う展開で。
結局時間に間に合わず乱暴されそうになったので奥さんを庇おうとするが、初めから狙いは奥さんではなく男の友人で。。。

予想通りには行かない展開で面白いです。

あげくの果て

高齢化社会が進んで増えすぎた高齢者対策として、一定以上の年齢になると強制的に徴兵されるという話。
戦争状態にあり兵士が必要だからということで高齢者を徴兵する制度ができたという話です。

健康診断を受けて、余命が短い者は徴兵が免除されるがそれは恥だとされる。。。
逆に自ら志願して兵士になると家族の就職などに有利になる。

ある高齢者が孫の就職のために自ら志願して徴兵されるが、肝心の孫がまずいことをしていて・・・。
そもそも戦争などしておらず徴兵制度は増えすぎた高齢者対策。。。

現実にはありえない話ですが、徴兵ではなく他の名目で起こりそうで怖い。。

最後の言い訳

個人的にはこの話が一番好きでした。

いわゆるゾンビものです。
死者が蘇り生きている人間を襲う・・・のではなく共存している社会の話。
映画でもゾンビは人間を襲うのが当たり前なので共存している話は珍しいですね。
(時々、暴動があってゾンビが人間を襲うこともあるとか)

最初は生きている人間の方が多くゾンビが少なかったのですが、次第に逆転して・・・。
ゾンビが中心の世界になっていきます。
そうなると、当然ながら生きている人間は「肉」として。。。

最後の方は「養殖の人間」とか「野生の人間は珍しい」なんて表現もでてきます。
(グロい表現はありません)
最後には主人公がまだ人間だったころの幼馴染の女の子が「野生の人間」として捕まって、、、。

蘇ったゾンビが中心の世界は映画でも観たことがなかったので斬新でした。

まとめ

最後の「最後の言い訳」はあり得ない話ですが、今までにない設定なので面白く読めました。
ホラー小説ですがグロい表現はありません。
短編ですぐ読めますので是非読んでみてください。

【関連記事】
小説「モンテクリスト伯」「屍鬼」が何度読んでも面白い!

小説「残穢」(ざんえ)の感想。ゾクゾクくる怖さ!でもちょっと物足りない

ホラー小説のシェアメイトがジワジワくる怖さで面白い

【編集後記】
昨日はオフ。
レイクタウンをブラブラと。
子供たちが寝た後にマインクラフト。
ちょっとずつ家を作ってます。
やり始めると面白いですね。

【イクメン日記】
次男はマクドナルドでもナゲットしか食べません。
それでもなぜか行きたがります。。
それほど好きでもなさそうなのですが。

【一日一新】
ニンテンドースイッチを自室で

お知らせ
■出版しました!→ 十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録