ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

「夜にやろう」は結局できないで終わる。朝のちょっとした時間の方がよっぽど捗る

calendar

夜やろう、と思うことがあるのですが結局できずに終わります。
朝の隙間時間を活かした方がよっぽど捗ります。

スポンサーリンク

夜に仕事はしない

独立当初は夜も仕事をしていたことがありました。
子供を21時ころに寝かしつけるので21時30分や22時ころに会計ソフトへの入力・申告書作成をしていました。
途中から夜は仕事禁止にしましたのでいまはやっていません。

フリーランスの悩みとしていつまでも仕事してしまうがありますが、それは夜は仕事しないルールを作ることで解決するようにしたのです。

関連いつでも仕事できるようにするのはいいけどいつまでも仕事しないようにする

ルールは守るように気を付けています。

夜にやろうはできない

夜に仕事をしないようにしたので昼間の仕事量が増えることになります。
すると昼間にやっていた仕事以外のことができなくなってきました。
そんなにたくさんあるわけではないのですが、プライベートの手続き関係が滞るようになってしまったのです。

で、仕事ではないから夜やるか、と考えるようになったわけですが、これが思うようにいかない。。。

子供を寝かしつけた後にやろう、と思うのですができない。
寝かしつけで一緒に布団に入るのでだるくなってしまってダメなんですね。。。
しばらく眠気とだるさがあり、ようやくスッキリしたかと思うと自分が寝る時間に。

夜に何かやろうと思ってもできません。

朝のちょっとした時間の方が捗る

朝のちょっとした時間の方が夜の何倍も捗ります。

子供を送り出す前、送り出した後の時間が一番集中できます。
この時間にメール対応、今日やるべきことの確認をして、プライベートの手続きもやってしまいます。
そのうえでブログ、打ち合わせ、申告書作成などをするようにしています。
朝の海の画像

ちょとした時間を活かす

夜の3時間より朝の1時間とはよく聞きますが、まさにそれを実感しています。
一番いいのは子供と一緒に21時に寝て朝早く起きた方がいいのですが、一度やったら子供が一緒に起きてしまって何もできなくなってしまいました。

それ以来、朝早く起きるのではなく朝のちょっとした隙間時間を活かすようにしています。

ブログを書き上げるほどの時間はありませんが、ブログ下書き・メール対応・請求書作成・会計処理などなど夜とは比べ物にならないほど捗ります。

よく言われることですが隙間時間って意外とあるんですよね。

まとめ

夜やろうはできない、早起きも難しいですが朝のちょっとした時間だけでも活かすようにしただけでかなり捗ります。
隙間時間は探せばいくらでもあるものです。

【関連記事】
読書をKindleだけにしてみたけどすぐ慣れて問題ない。隙間時間を活かせるのが大きい

独立したら理想的な生活を守るために自分ルールを作る

20分あったらカフェに入る。無駄にスマホをいじっているよりいい

【編集後記】
昨日はレイクタウンのアイスクリーム博覧会に。
ゴールデンウイークなのに人が少なくて意外でした。
夜は子供たちとマインクラフトを。
ようやく家を作れました。

【イクメン日記】
連休が終わってしまって残念な様子でした。
夏の旅行をどこに行くのか今から楽しみにしています。

【一日一新】
アイスブリュレクレープ

【読んだ本】
手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法

お知らせ
■出版しました!→ 十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録