ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

目覚ましを使わないといけない生活を見直したい。早起きのストレスをなくす

calendar

ここ数ヶ月は目覚ましを使わずに起きています。
使わない生活を目指したいです。

スポンサーリンク

目覚ましを使わない生活

ここ2・3ヶ月は目覚ましを使っていません。
使う必要がなかったからです。
夜はだいたい23時くらいに寝て6時半から7時くらいに起きる生活でした。

独立前は当然ながら目覚ましを使っていました。
就寝時間はあまり変わっていないのですが、何と言っても遅れたらマズイですからね。
遅刻しないために目覚ましを使っていました。

残業せず帰るために朝は始業の1時間前に着くように出勤。
勤務時代は早く着くために早く起きなければ、と考えていたのです。
1時間前に着くように起きていたので別に少しくらい遅れてもいいのですが、なぜか「遅れてはいけない」と思い込んでいてずっと目覚ましを使っていました。

独立後も目覚ましは使っていた

いまは独立3年目。
独立後も目覚ましは使っていました。
時計の画像
満員電車に乗りたくないので、なるべく午前中の早い時間には予定を入れないようにしています。
ただ税務調査の場合は例外で早めに出ないといけないことが多いのです。
朝10時に税務署が来ることが多いので、早めに着いて打ち合わせすることを考えるとどうしても早めに家を出ることになってしまいます。
事前に打ち合わせをしているとはいえ、当日に打ち合わせをしないわけにはいきませんからね。

独立して自由とはいえ、目覚ましをなくすことはできませんでした。

目覚ましなしを目指したい

ここ2、3ヶ月は確定申告の時期でもあり税務署との予定がなかったため全く目覚ましを使いませんでした。
目覚ましを使わずに自然に起きるとすごく快適です。
自然に起きることができるんですよね。

(子供たちが早く起きるので起こされますが)

これからまた税務調査が始まってくるでしょうが今の生活を続けていきたいです。
時計がある教室

単純に、早く寝て早く起きればいいだけなのですがなかなか難しい。
いつも夕飯を18時から19時に食べます。
で、子供たちを21時頃に寝かしつけるのでそこで一緒に寝てしまえばいいのですが食べて間もないので寝れないんです。

寝かしつけて一旦起きるとすぐは眠れない。
ちょっとした悪循環です。

朝早い時間の予定はストレス

やはりできることとしては朝の予定を入れないことですね。
遅い時間にコーヒーを飲まないことも必要です。
珈琲

普段、普通に起きる時間で間に合う予定ならいいのですが、いつもより早く起きないといけない予定はストレスになります。
いまは7時くらいに起きているのでたいていの予定は大丈夫です。
10時に予定を入れても起きてから3時間もあるので余裕です。
(遠いと満員電車のリスクがありますが)

仕事のスタイルは人それぞれですが、ストレスのないやり方を目指したいものです。

【関連記事】
朝10時に「今日はもう終わった」と感じる解放感は最高!朝のダラダラ時間を活かす

満員電車に乗らないために独立するのもあり。嫌なことからは逃げてもいい

急病人がでるような満員電車に乗るのはいい加減やめよう!

【編集後記】
昨日は引き続き期限後申告の作業を。
資料の整理などもまとめてやりました。
さすがにMacBookAirの電源の消耗が早くなってきました。。。
完全にブログ用なのですが限界かな。

【イクメン日記】
一度飛行機に乗ったらすっかり飛行機の話ばかり。
映画も飛行機のモノばかり観ています。

【一日一新】
楽天トラベル

【一日一捨】
確定申告関係書類のデータ化

お知らせ
■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録
       

こちらの記事もオススメです