ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

「自分でコントロールできるのに何で疲れてるの?」知らない間に疲れはたまる

calendar

独立すると気づかないうちに仕事が多くなります。
自分では言ってなくても周りに疲れを感じさせるようになっているかもしれません。

スポンサーリンク

知らず知らず疲れはたまる

会社員でもフリーランスでも疲れはたまります。

独立前もある程度仕事をすると疲れましたが土日祝日は休みなので強制的に休むことができました。
残業はしないようにしていましたがそれでも疲れはたまります。
仕事が残っていたら休日出勤もしなければいけないのですが、勤務時代は一度もありませんでした。
(確定申告の時期に強制的に土曜日出勤はありましたが)

独立後は勤務時代よりも仕事時間に関しては厳しく管理するようにしています。
夜は仕事しないですし土日も休むようにしています。
それでも、、、先日記事に書いたようなことが起こります。

関連疎かにしがちな健康管理。健康管理の時間を大切にするべき

気をつけていても何かしら問題は起こります。

「コントロールできるのに何で疲れてんの?」

最近妻に言われてハッとした言葉が「自分でコントロールできるのに何で疲れてんの?」

確かにそうなんですよね。
予定を入れるのも空けるのも自分次第。
どれだけ仕事を入れるのか、いつ仕事するのかも自由。
逆走禁止の看板

疲れてきたなと思ったら仕事を入れないようにすることもできるわけです。

それなのに妻から「何で疲れてるの?」と言われてしまったわけです。
正直なところ、ありがたいことに仕事の依頼はいただけているので食べていくために必死に仕事しなきゃ、というわけでもありません。
土日休みで平日も子供と夕飯を食べることができるくらいには帰宅しているのですが日中に予定を詰め込みすぎてしまっていました。。。

関連子供と夕飯を食べることができる幸せ。そのために早く帰る

黄色信号を見逃さない

今考えると根本的な原因は「不安」だったのかなと。
依頼を断るなんてありえない、という考えがまだ残っていたのでしょう。

土日休み、夕飯には帰っているので外から見れば余裕があるように見えるかもしれません。
ただいつも見ている妻には「疲れている」とうつっていたようです。
実際にめまいが起きたりしていたので疲れていたのでしょう。

今回は黄色信号で止まることができたのでよかったです。
このまま突っ走っていたら事故を起こしてしまっていたかもしれません。。
幸いにも年末年始の休みが近いので今年は長めに休みを取ってゆっくり休養します。

休みを自由に取れるのがフリーランスのいいところですから。

【関連記事】
休むことへの不安はなくならないけど家族との時間を作る

独立したら理想的な生活を守るため自分ルールを作る

後でやめたくなるような仕事の取り方はしない

【編集後記】
昨日は子供たちのインフルエンザ予防接種2回目。
その後にイオンレイクタウンをブラブラと。
薬のおかけがめまいはおさまってきました。

【イクメン日記】
予防接種で次男は大泣きですが長男は泣きませんでした。
不思議と長男は注射で泣いたことがありません。
赤ちゃんのときも何も感じていない様子でした・・・。

【一日一新】
ラキッシュのセット
年末の旅行申し込み
近くの病院

【一日一捨】
終わった税務調査の資料整理

お知らせ
■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録
       

こちらの記事もオススメです