ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

「あの人は特別だから」は間違い。やってみれば同じようにできるかも

calendar

「あの人のようにはなれないな」と思っているといつまでもなれません。
やってみると意外と出来てしまうかもしれませんよ。

スポンサーリンク

独立前は「あの人は特別だから」と思っていた

ブログも独立もまさか自分ができるとは思ってもいませんでした。

独立はなんとなくできたらいいなと思っていたので先輩税理士方のブログなどを読んでいました。
ブログを読んでいるうちに感じたのは「この人は特別だ」ということ。
人脈もお金も何もない自分が独立してやっていけるはずないと感じるようになっていました。

時間を自由に使って好きなことをして食べていけるだけの収入はある。
私にとって理想的な生活をしている先輩をみると自分には無理だろうなと感じていました。

なれるはずがないと思いつつ、それでも独立への思いを完全に断つことができずにブログは読み続けていました。

理想の生活ができるように

実際に自分で独立してみてわかったのは、独立前のイメージは間違いだったということ。
もちろん今でも先輩税理士たちを尊敬していますしすごいと思っています。
ただ、自分には出来ないことをやっているわけではないと感じるようになってきました。

好きな仕事を取り、仕事の量を調整して、自分の時間を持ち、自由に生きる。
ケーキの画像

独立前はこんな生活は無理、あの人だからできるんだ、と考えていたのですが実際に独立した今は自分も同じような生活ができています。
独立前に憧れていた生活が実際に自分でもできるようになったのです。

やってみないとわからない

「あの人はいいな」と思うだけだといつまで経っても何も変わりません。

いま税理士として独立を目指している方は色々な税理士ブログを読んでいることでしょう。
なかにはこんな人になれたらいいなと思う人がいるかもしれません。
それが「なれたらいいな」と思っているだけでは何もできません。

実際に独立して試行錯誤してみないとなれるかどうかはわからないのです。

私もまさか自分がブログをここまで続けられるとは思ってもいませんでした。
「ちょっとやってみようかな」と思って行動した結果のことです。

関連「ちょっとやってみようかな」が人生を変えるきっかけになるかも

独立したのは完全に勢いでしたが、原因はどうあれ行動したことで今の生活ができるようになりました。

まとめ

ただ憧れているだけではいつまで経っても変わりませんので何かしら行動してみましょう。
なりたい人がいるなら直接会いに行くのもいいでしょうしセミナーに参加してみるのもありです。

【関連記事】
いつか減らす時期が来ることを前提に仕事を取る

独立前にやっておけばよかったと思うこと。マーケティング・効率化・仲間作り

ちょっと目線を変えれば検索1位になる肩書がみつかるかも

【編集後記】
昨日はオフ。
実家に帰省しました。
帰省といっても1時間くらいで行けるのですが。。
甥っ子も来ていて大騒ぎでした。
夜はニンテンドースィッチのマリオカートで大盛り上がり。

【イクメン日記】
従妹と遊べて楽しかったようです。
男3人集まるとものすごい騒ぎです・・・。

【一日一新】
実家で子供と柿取り
とある契約

【一日一捨】
何かわからない充電ケーブルなど

お知らせ
■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録
       

こちらの記事もオススメです