ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

「何となく不安」は数字を見ることで「何となく」がなくなる

calendar

「何となく不安」は数字を見ることで「何となく」がなくなります。
何となくのままだと余計に不安が大きくなります。

スポンサーリンク

何となくを無くす

独立して心配だったのはいつまでお金が持つかということ。
お金がたくさんあるわけではないので悠長にしていられません。
毎月生活費がかかるわけでいつまでお金が持つのかはすごく不安でした。

税理士だからそれくらいちゃんと管理できるだろ、と思われますが独立直後はとにかく営業(ブログ)のことしか考えていなかったのでお金の管理まではキッチリやっていませんでした。
何となく頭の中であと何か月は大丈夫かなとは考えていましたがハッキリ何か月とは管理していませんでした。

何となくが不安を増す

とにかく営業(ブログ)をやらなきゃと考えていたのでお金については何となくしか把握できていません。
そうなると、ただでさえ不安なのに余計に不安に感じてくるんですよね。

数字を見る

不安を少なくするためには数字を見ることが必要です。

お金であれば残高になります。
生活費で月に30万円かかるとわかっていれば残高によりあと何か月持つのかがわかります。
ハッキリとした残高がわからないとあと4か月なのか6か月なのかわかりませんよね。

もちろんお金が無くなる前になんとかしないといけないわけです。
あと3か月で足りなくなるのであれば今すぐにでも何かしら手を打たないといけません。
開業祝い

数字は常に見ておく

売上、経費、利益、お金など数字は常に把握しておくべきです。
何を見ておくかはそれぞれですが何となく不安になるのは数字がハッキリしないからですよね。

何となく利益がでてそうだけど・・・。
何となく経費を使いすぎている気がする・・・。
何となくお金が減っているような・・・。

これらの何となくは数字を見ればハッキリします。
試算表を見れば利益や経費はわかります。
通帳を見ればお金がわかります。

お金の残高は毎日確認

私がいま見ているのは通帳の残高です。
毎日必ずだいたいのお金の残高を把握するようにしています。
お金が大きく増減していなければ良しとしています。
大きな支払いなどがあった場合は何に使ったのかを確認します。

たまに残高を確認したときに「あれ、なんか残高少ないな」と思わないようにしているのです。

毎日会計処理をするのは大変ですが残高の確認だけならすぐできますよね。
お金の不安がある人は毎日の残高確認をおすすめします。

まとめ

独立後はお金の残高が減っていくことが恐怖でした。
なのに日々の残高や月々の生活費を正確に把握しておらず・・・何となく不安という状態。
不安はなくなりませんが、数字を確認するようにしておけば「何となく」はなくなります。

【関連記事】
独立後の不安はブログを書くことで乗り切った。毎日やることがあるのは精神的な支えになる

独立するかどうか。ふとした瞬間に感じたことを大切にしてみる

悩んだり不安になったときに繰り返し読む本をみつけよう!

【編集後記】
昨日は税務調査の立ち会い。
11日連続立ち会いの3日目。
夕方に新たな税務調査の相談が1件。

【イクメン日記】
ちょっと帰宅が遅くなりましたが夕飯とお風呂を待っていてくれました。
やはり子供と一緒に食べるのは楽しいです。

【一日一新】
とある業種の立ち会い
綾瀬駅 ベローチェ

【一日一捨】
役所からの書類など

お知らせ
■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録
       

こちらの記事もオススメです