ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

どこまで仕事を取るか。できれば最初から嫌な仕事・取りたくない仕事を想定しておく

calendar

ひとりで仕事している以上は仕事を取れる上限があります。
上限は把握しておかないと大変です。
できれば最初から嫌な仕事・取りたくない仕事を想定しておきましょう。

スポンサーリンク

いかに仕事を取るか

誰もが仕事は取りたいものです。
独立当初はいかに仕事を取るかに誰もが悩むものです。
私も独立半年くらいはどうやって仕事を取るか悩みに悩みました。

関連独立1年目の売上推移。半年くらいはダメだったけどブログに救われた

士業交流会に出てみたり、セルフマガジン(自分の営業冊子)を作って送付してみたりもしました。
が、私の場合は直接仕事を取るというよりは自分を知ってもらうためのツールとしての方が役立ってくれています。
セルフマガジン
半年くらい経ってからネットからの問い合わせが増えて来るようになりました。

当初はどのように仕事を取るかは悩むものです。

いかに減らすか

ある程度仕事が増えてくると今後はいかに減らすかを考えるようになります。
拡大志向の場合は人を雇って、となるのでしょうが私はひとりでやっていく方針なのでそれは考えていません。

ひとりである以上は限度があります。

減らしすぎても怖いですし、やりたくない嫌な仕事だけが残ってしまうのも大変です。

やりたい仕事

まずは自分のやりたい仕事・取りたい仕事を明確にしてみましょう。
やりたい・取りたい仕事は変わることもあります。
私も当初は法人関係の仕事をしたいと考えていましたが、今は個人だけにしています。
なので、今は個人以外の仕事は原則として取らないようにしています。

やりたい・取りたい仕事が明確になっていればそれ以外の仕事は断ることができます。

理想は最初から

理想的なのは最初から取りたくない・やりたくない仕事はやらないこと。

よくあるのが「独立当初に条件の悪い仕事に苦しめられる」こと。
割の合わない仕事、嫌な仕事、やりたくない仕事を取るのは独立当初が多いです。

割に合わない・嫌な仕事で苦しめられないために安易に仕事を取るのではなく、大変でも仕事の取り方は注意したいものです。
食べていくことが最優先なのでそうもいってられないのですが、、、先に独立した先輩方から同じような話を何度も聞きますので意識しておいた方がいいのは間違いないでしょう。
私も独立3年目になって実感できるようになってきましたので。。

減らすのは怖い、断るのは怖いのですが後々で苦しくならないためにも必要なことです。

【編集後記】
北海道から戻ってきました。
旅行は帰りに寂しくなりますね。
また行きたいです。

【イクメン日記】
飛行機から別の飛行機が見えて大興奮。
北海道くらいの距離がちょうどいいですね。
これ以上長くなると飽きてしまって・・・。
飛行機の画像

【一日一新】
子供たちと北海道のいろいろ

 

お知らせ
■出版しました!→ 十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録