ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

「こんな記事読んで誰が幸せになるのか」と言いつつ拡散していることに違和感。嫌ならスルーすればいいだけ

calendar

ここ最近は芸能人の不倫などのニュースが多いですね。
正直、どうでもいいのですが気になるのはSNSでわざわざ拡散していること。。

嫌なら見なければいいだけです。

スポンサーリンク

嫌と思うことをリツイート

ここ最近のTwitterなどで気になるのは芸能人の不倫関係のツイート。
芸能ニュースとかまったく興味ないのですがタイムラインに流れてくるのでどうしても目にしてしまいます。
流れてきてもスルーしているのですが、ふと気づいたツイートがありました。

それは「こんな記事読んで誰が幸せになるのか」とコメントしてとある記事をツイートしていたもの。

その記事は芸能人の不倫関係の記事でした。
誰がどんな内容のツイートをするのかは自由ですから別にいいのですが、ちょっと違和感がありました。

嫌ならスルーすれば

「こんな記事読んで誰が幸せになるのか」の記事が気になったので見ましたが、それ以外のアクションは起こしませんでした。
嫌ならわざわざツイートしなければいいのに、、、、と投稿しようかと迷ったのですがやめました。
嫌ならスルーすればいいやと思ったからです。

以前からネットの情報は嫌なら見なければいいと考えています。

関連ネット上の情報は嫌なものは見なければいいだけ

わざわざ批判するのはエネルギー使いますよね。
なんか嫌だなと思ったらスルーすれば無駄なエネルギーを使う必要はありません。
(私もこんなブログ記事を書いているのでまだまだ甘いですが・・)

見る情報を選ぶ

ネットのいいところって自分で見るものを選べるところです。
(逆に悪いところは間違った情報を信じてしまう可能性があるところですね)

何が正しいのか、何を見るのかは自分で選ぶことができます。
MacBook Airとプロ

自分と合わない・間違っている気がするなら見なければいいのです。
自分と合わない意見や反対意見などを読んでいると不快になるだけ。

Twitterを見ているとどんどん色々な情報が流れてきます。
「ん?」と思うものもありますがいちいち反応していたら大変ですからスルーしています。

発信は自由でいい

自分が発信する側になったときは自由に発信すればいいです。
「こんなこと書いたら反対する人もいるだろうな」と思っていたら何も発信できません。
私もブログを書くときには書きたいことを書いています。

それで嫌だな・合わないなと思う人がいても仕方ありません。

むしろ、ブログで発信しているのは合わない人などを遠ざける意味もあります。
嫌だと思う人もいれば逆に興味を持ってくれる人もいるはずですから。

発信するときは「スルーされるかも」なんて考える必要はありません。

【関連記事】
ブログは待ちのメディア。嫌なら見なければいいだけ

しつこい営業は本当に嫌!押し売りしない営業としてブログをやる

文章が下手でも自分の言葉で自分で書くことで「自分のこと」が伝わる

【編集後記】
昨日は実家に帰省。
といっても1時間かからず行ける距離なので毎月行ってます。
従兄弟もきていたので子供たちはみんなではしゃぎ回っていました。。

【イクメン日記】
久しぶりに従兄弟と遊べて楽しかったようです。
男3人集まるとものすごいです・・。

【一日一新】
実家で自転車とストライダーの練習
とある申し込み

【一日一捨】
税理士会からの資料
ルーターなどの箱

お知らせ
■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない!
       

こちらの記事もオススメです