ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

独立したら家族の不安を和らげることも大切。不安なのは自分だけではない

calendar

先日、初めて独立後の収入などを妻に話しました。
少しは安心してもらえたかなと。。

どんな考えで仕事をしているのかもちゃんと話しておいたほうがいいです。

スポンサーリンク

独立は自分も家族も不安

独立は誰もが不安です。
私も独立前はものすごく不安でしたし今も不安は消えません。
会社員と違って今の収入がいつまでも続くとは限らないからです。
(会社員もどうなるかわかりませんが・・)

ただ「誰もが不安」の誰もがには自分だけでなく家族も含まれます。
ちょっと前に読んだこちらの記事。

参考「家族に心配をかけない」という仕事

この記事を読んで「確かにそうだよなぁ・・」と深く考えさせられました。

私も不安でしたけど家族も不安だったはずです。

不安を取り除く

先日、妻に今の収入金額を伝えました。
独立してからはまったく話をしていなかったのでどらくらい収入があるのか、本当に大丈夫なのかはすごく不安だったと思います。

話がある、と切り出すと大事かと思われかねないのでおやつを食べているときにサラッと話しました。
おやつの画像

少ない・多いどのように感じたかはわかりませんが大体のイメージができて少しは安心してもらえたかと。。
経費などもかかっているので本来はもっと細かく説明しないといけないのですが、仕事ではないですしおおよその金額がわかればいいかと思ったので売上だけにしました。

残業はせずに時間重視で考えているので「早く帰ってくるけどちゃんと仕事してるのかな」と心配していた部分もあるかなと。
ブログにいろいろと書いているので、どこに行ったか・何を買ったかなどがバレて「仕事してるのか」と思われていたかもしれません。

話すことは必要

家族とはいえ自分が何を考えいるのか、どう思っているのかはちゃんと言わないと伝わりません。

「こういう考えでいる」と伝えないと心配されることもあります。
人を雇わない・事務所も借りてなくて本当に大丈夫なのかとか。。
あえて一人でやっていることを伝えないと人も雇えなくて事務所も借りれないほど厳しい状況なのかと心配されかねません。

ちゃんと話すことも大切です。
ケーキの画像

ブログで書いているけど・・

ブログで自分の考えなどを書いていましたのである程度理解してもらえているかなと思ったのですが、そうでない部分もありました。
「拡大する気はない」「時間重視で」とブログに何度も書いていますが完全に理解はしてもらえていませんでした。

執筆はどんな依頼が来ているとか話をしているので仕事内容はある程度理解してもらえています。

どういう方向性で仕事をしているかはちゃんと話さないと伝わりませんね。
何を考えているか、どう思っているのかをちゃんと伝えることで少しでも不安を減らしておきましょう。

まとめ

独立は自分だけでなく家族も不安なものです。
仕事を取る・食べていくことだけに目が行きがちですが家族の不安にも目を向けましょう。

私もお金の話などはあまりしてこなかったのですが今後は少しずつ伝えていくことにします。

【関連記事】
あえて拡大しない。ひとりで仕事する選択肢もあり

売上1年目の売上推移。半年くらいはダメだったけどブログに救われた

税理士として独立するときに参考になった本

【編集後記】
昨日は税務調査の立ち会い。
夕方に別の税務調査の相談が2件。
最近は調査が増えている印象です。

【イクメン日記】
長男がばあばの家に泊まりに行きました。
今まで何とも言ってなかった次男が初めて寂しがっていました。。
なんだかんだでいないと寂しいみたいです。

【一日一新】
川口駅 モスバーガー
大宮駅 ベローチェ

【一日一捨】
終わった税務調査の資料など

お知らせ
■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録
       

こちらの記事もオススメです