ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

子供のわがまま対処法は?怒るだけではダメだと気付いて考えてみた

calendar

reload

子供のわがまま対処法は?怒るだけではダメだと気付いて考えてみた

最近、長男のわがままが酷くなってきました。

あれしたい、これ食べたい、あそこ行きたい。。。
特に車に乗りたいというのが多いです。
ちょっと前から車で遊びに行くようになった影響です。

ついつい怒ってしまいましたが、このような子どものわがままに
どう対処すべきでしょうか。
対処法を考えてみました。

s_sand-summer-outside-playing

わがままは何度も繰り返す

自分の反省も込めて書きます。。。

昨日、車に乗りたいと言い出したときに
あまりにしつこいので怒ってしまいました。

涙目になって拗ねていました。
しばらく妻に甘えて私には近づいてきませんでした。。。

頭ごなしに怒るだけでは「恐い」と思って終わりです。

以前も同じことがったので、
ほとぼりが冷めたらまた同じことを繰り返します。

怒るだけではダメだと反省して考えた4つのこと

怒るだけではダメだと反省しました。
何度言っても同じことを言い出します。。。

なので、どうすればいいのか対処法(原因)を考えてみました。
考えついたのが次の4つ。

  1. 途中で親が折れない
  2. 理由を説明する
  3. ママとパパで言ってることを合わせる
  4. 我慢できたら褒める

1.途中で親が折れない

私が子どもに対してできていないことがあります。

それは、一度ダメと言ったものを許してしまうということ。

お菓子が欲しい、ということに対して「ダメ」と言ったら
どんなに泣いてもしつこくても絶対買わない。
本来はこういう態度をとらないといけないのですが、
あまりにしつこいと買ってしまうんです。

以前に車に乗りたいと言い出した時にも
一度「借りない」といったのに、根負けして借りてしまいました。。。

親が折れてはダメ!

何かの本で読んだのですが、
子どもは親が許してくれるラインを覚えるそうです。

一度ダメと言われてもしつこく言い続ければ許してもらえる。

このように学習してしまうらしいです。

なので、一度ダメと言ったものは絶対に曲げてはいけないということ。
(何の本だったか忘れてしまいました。。。)

一度親が折れてしまうと、粘れば大丈夫だと思ってしまうんですね。
まさにウチの状態。

2.理由を説明する

相手が子どもであっても理由は説明するべきですね。

なぜ、ダメなのか。

これを説明しないとずっと同じことの繰り返しです。
また同じわがままを言い出してしまうでしょう。

車の件も、
「今日は車は全部借りられちゃってるから使えないんだよ」と説明しました。

でも、駐車場を指して「あそこに車がたくさんあるよ」と。。
どうやら止まってる車は全部使えると思っているんですね。
「他人の車だから勝手に使えないよ」と教えました。

面倒ですが、ちゃんと説明しないとわかるはずないんですよね。

子どもだから何度も同じことをいいます。
でも、怒らずに何度も説明しないといけないんですよね。

途中で面倒になり怒ってしまうケースが多いです。。。

3.ママとパパで言ってることを合わせる

最近よくあるのが、「ママはいいって言った」ということ。

私がそれはダメ、というと「ママはいいっていってたよ」と。
こう言われると正直、イラッとします。。。
「いいはずないだろ」と。

夫婦で基準が違うと子どもがますますわがままになるような気がします。

ママの許可を得た、ということで引かないんですよね。
私が怒ってもなかなかやめません。

夫婦で何がダメ、という線引きを決めておいた方がいいです。

車を借りたい、と言い出したときも私は車好きなのでちょっといいかなと思ってしまったんですね。
うっかり「となりの駅まで行けば空いてる」と言ってしまったんです。
それを聞いた子どもは「行こう!」と言い出して大変でした。。。。

妻は絶対借りないと思っていたので、妻からも不満がでるし。。。

基準を決めておかないといけませんね。

4.褒めることをしていない

わがままを言って我慢したときに褒めていないことに気づきました。
我慢して当然、という態度をとってしまっていました。。。
反省です。

子どもであっても褒められればうれしいんですね。

今後は我慢できたときにはちゃんと褒めるようにします。

s_person-girl-cute-young

わがままになってしまった原因

最近になってわがままが強くなってきました。

理由はよくわからないのですが、考えられるのは次男の存在です。

兄弟でおもちゃを取り合うことが多くなってきたんですよね。
次男がある程度おもちゃで遊ぶようになり、
長男が持っているおもちゃを欲しがるんです。

当然、長男の方が強いので次男の方が泣きます。
すると、親から「貸してあげなさい」と怒られる。

こんなケースが増えてきました。
というか、毎日のことで日常茶飯事です。

冷静に考えると長男にはかわいそうなことをしていたんですよね。
いつも我慢させていました。

おそらく自分の思い通りにならないことが増えてきたので
わがままが強くなってきたのでしょう。

まとめ

子どもはわがままを言うものなので仕方ありません。
わがままを言わせないようにするのは無理でしょう。
わがままに親がどう対応するかが大切です。

夫婦でよく話あってみましょう。

中途半端な対応はいけません。

余計に子どもがわがままになってしまいます。

 

【編集後記】
またディズニーホテルを予約しました。
今度はディズニーランドホテル。
日程調整しないと!

【イクメン日記】
次男が全然ご飯を食べません。
長男はよく食べたのですが。。。
困りますね。

【一日一新】
セブンイレブンのかき揚げそば
保険の勧誘電話
画像の圧縮

 

 

       

こちらの記事もオススメです