ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

イバライドでアスレチック体験。こもれびアドベンチャー

calendar

こもれび森のイバライドでアスレチックをやってきました。
子供たちはかなり楽しかったようです。

スポンサーリンク

こもれび森のイバライド

こもれび森のイバライドが好きでよく行きます。
子供たちが大好きなのです。

動物がいたり、イバライドのうさぎと子供イベントが多いので楽しめます。
1万羽deあひるまみれイバライドの当たり

先日、キャンプも体験しました。
このキャンプが本当によかったのでまた行きたいと考えています。
イバライドのキャンプ焚火の子供たち

キャンプは本当によかったです。

参考 → こもれび森のイバライドで初めてのキャンプ体験。初心者にはオススメ

 

こもれびアドベンチャー

そのキャンプのときに遊具回数券を使ってアスレチックをやってきました。

自然の木を利用してつくられたフィールドアスレチックです。専用のハーネスを装着し、ターザンのように木から木へと移動しながらゴールをめざします。ステージの最後に待ち受けるジップスライドが、とってもスリリング!

イバライドは色々と遊べるものがあるのですけどアスレチックは初めてです。

イバライドのアスレチック

通常1,500円ですがこの日は1,200円になっていました。

子供たち二人だけでいいかなと思っていたら小学2年生は親の付き添いが必要とのことで私も参加。
イバライドのアスレチック開始時間が決まっているので時間前に決められた場所に集合します。

ハーネスをつけて簡単な説明を受けてからスタートです。
イバライドのアスレチック子供たち

小学2年生の次男でも途中で止まってしまうことなくスムーズに進めることができました。
ただ、思ったよりも高く怖いです。
イバライドのアスレチック子供たち

結構高いので途中で泣き出してしまって止まっている子もいました。

一度始めてしまうと途中で抜けることができません。
小さい子にとってはちょっと大変かなと。

実際、長男は一度落ちそうになっていました。
ハーネスがなかったら落ちてましたし・・・。
イバライドのアスレチック子供たち

どちらかというとアスレチックは次男の方が得意です。
小さくて身軽だからでしょうかね。
高いところもまったく怖がらずスイスイ進んでしまって見ているこちらが心配になるほどでした。
イバライドのアスレチック子供たち
途中で進めなくなってしまった子がいて時間がかかりましたけどスムーズに行けば30分くらいでゴールできそうです。

それほど長くはありませんけど子供たちは十分楽しめたようです。

イバライドに行かれた際はぜひやってみていただければ。

 

【編集後記】
昨日は税務調査の立ち会い。
税務署での調査で上司も同席だったので早く終わるかなと。
その後の予定がキャンセルとなったので書店などをゆっくり。

【イクメン日記】
持久走大会があって毎日練習しているようです。
長男は大変だといいながらも楽しみな様子。
次男はまったく話題にしないので嫌なのかな。

【一日一新】
マカフィー解約

お知らせ
■出版しました!→個人事業者の税務調査対応ケーススタディ  個人事業者・フリーランスの税務調査 実例&対応ガイド   ・十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録