ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

寝食忘れるほど集中するものはちょっとしたキッカケで見つかるかも

calendar

自分には寝食を忘れるほどのものがない、と思っていました。
ただ気づいていなかっただけです。

ちょっとしたキッカケで見つかるかも。

スポンサーリンク

夜は小説を

少し前から夜に本を読むようになりました。
以前は寝落ちすることもありましたけど今はほとんどありません。
読んでいるのは小説です。

図書館で借りたり自分で買った本を毎日読んでいます。

ビジネス書は眠くなってしまうので読んでいません。
仕事に関する本は昼間に。

夜にビジネス書は眠くなってしまってダメです。

1日1冊

最近は1日1冊のペースで読んでいます。
意識して1日1冊読もうと思っているわけではなく読んでしまうのです。
私が読書家ですごい読むことができるとかそんなことではありません。

小説を読んでいると寝るのが惜しいと思ってしまうのです。

よく「徹夜小説」なんて聞きますけど実感しています。
本当に面白い小説だと寝るのが惜しいのです。

23時、24時を過ぎると「まずいな」と思うのですけど「ここでやめられない」と思って最後まで読んでしまう。
それの繰り返し。
ずっとお城で暮らしてる

幸いにも面白い・当たりの小説ばかり続いていることもあり睡眠時間が減っています。

寝食を忘れることに気づいていないだけ

少し前に「寝食を忘れるようなことがない」と記事を書きました。
まだそんなに日数が経っていませんが、ただ気づいていなかっただけなんだなと感じました。

私の場合は、家で紙の小説を読む。

ただこれだけで寝る間を惜しむ気持ちになりました。
今までも小説を読むことはありましたけど本当にちょっとの時間だけ。
さらには電子書籍ばかりでした。

保管場所に困るのですけど私は紙の本の方が「読んでいる感じ」がするので好きです。
まっぷたつの子爵岩波

紙の本で小説を読んだら寝る間を惜しむようになりました。
一時的なものなのかずっと続くのかはまだわかりませんけど、たったこれだけのことだったんですよね。

ちょっとしたことで変わるんだなぁと。

「時を忘れるほど集中できるものがない」と思っている人は私のようにちょっとしたことがキッカケで見つかるかもしれません。

気になったらやってみることが大切ですね。

【編集後記】
昨日はずっと申告書の作成。
合間にHPのカスタマイズなどを。
やりだすとなかなか止まりません。

【イクメン日記】
長男は友達と遊びに。
次男が帰宅後にちょっとだけ一緒に公園に。
次男も友達を誘ったようですがたまたま都合が合わず遊べなかったようで。

【一日一新】
ジューサーバー コーンスープ

お知らせ
■出版しました!→個人事業者の税務調査対応ケーススタディ  個人事業者・フリーランスの税務調査 実例&対応ガイド   ・十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録