ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

「絶対に○○してください」とは言わないように

calendar

何かと制約があると嫌だなと感じます。
私も制約をしないように気を付けたいです。

「絶対に○○してください」とは言わないようにしたいです。

スポンサーリンク

この日に来てくれないなら

昔「この日に来てくれないなら他の税理士にお願いします」と言われたことがあります。

HPから申し込みいただき、返答をしたところ日時を指示されたのです。
日時を指定され「この日に来てくれないなら他の税理士に」と言われました。
指定された日時は予定があったので無理である旨を伝えたところ、それっきりとなりました。

仮に予定が空いていたとしても・・・?と感じてしまいます。

思い返すと似たようなケースはたくさんあります。

「税金を○○円以下にできないなら他の税理士にする」なども。

出来ないものは出来ないのでその旨を伝えるしかありません。

「絶対に」は避けたい

「この日が無理なら来週は?」などやり取りできればいいのですが「絶対この日」と言われてしまうと厳しいですね。
ずっと前からわかっていて予定を組んでいるのであれ別ですけど、新規の問合せで言われると対応が難しいです。

「絶対に○○だったら依頼する」というのは出来るだけ避けたいなと。

税金を○○円にしてくれるなら。
絶対に税務調査が来ないなら。
など無理なモノは無理。

もちろんできるものは対応します。
節税になるものはできるだけやりますし、税務調査もできるだけ早期に終了するようにします。
が、それでも「絶対」ではありません。

「絶対に」と言われた場合には無理です、できるだけやりますけど絶対は無理です、と伝えます。
それで断られたら仕方ないです。

まだ独立して5年ですけど「絶対に○○を」と言われることは結構あります。

ちょうどこの記事を書いているのは確定申告時期。
幸いにも無理なご依頼はありません。
私自身も「絶対やってください」などとは言わないように気を付けたいものです。

【編集後記】
昨日は祝日なのでゆっくりと。
午前中に少し仕事してからみんなでナンジャタウンに。
目的は鬼滅の刃です。
入場制限しており混んでいなかったのでよかったです。

【イクメン日記】
ブックオフでグレッグのダメ日記とスーパーマリオくんを購入。
グレッグのダメ日記はまだ15冊くらいですけどスーパーマリオくんは50巻以上でています。
全部集めるとか言い出したら・・・。

【一日一新】
子供たちとナンジャタウン

お知らせ
■出版しました!→個人事業者の税務調査対応ケーススタディ  個人事業者・フリーランスの税務調査 実例&対応ガイド   ・十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録