ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

子供の「いま大丈夫?」が多くなった。「大変そう」と思われないようにしたい

calendar

確定申告期に入り仕事量が増えてきました。
子供たちから「忙しそう」と思われないようにしたいです。

スポンサーリンク

「いま大丈夫?」が多くなった

最近、長男から「いま大丈夫?」と聞かれることが多くなりました。

あまり気にしていなかったのですが、ふと「そういえば多いな」と。
おそらく私が忙しそうに見えてしまっているのでしょうね。
以前からPCをいじっていることが多いので子供にとっては「いつもパソコン使っている」と思われているでしょう。

それでも「いま大丈夫?」と聞かれることはほとんどありませんでした。

話があればいきなり話しかけてきますし、わざわざ「大丈夫?」なんて聞くことはありません。
次男は一度も言ったことありませんけど長男は「大丈夫?」と聞くようになりました。
長男が成長してきたというのもあるでしょうね。

それでもおそらく私が忙しそうに見えるようになったことが原因でしょう。

「税理士になりたい」

2年くらい前に長男が税理士になりたいと言っていました。
土日は休みだし、ご飯を食べるくらいの時間には帰ってくるから楽だと思っていたようです。

当然、楽ではないです。

楽ではないですけど、子供の目からみて楽だと思われるのはいいかなと。
子供の目から見て「大変そう」だと思われるのは嫌ですね。
子供から大変そうと思われるほど忙しくしている姿を見せたいという人もいるかもしれませんけど、私は嫌だなと感じます。
ツインリンクハローウッズの森子供たち

長男も成長するにつれて考えがかわるでしょうし、税理士がどんな仕事なのかも少しずつ理解してくれるでしょう。

私は継がせる気はないです。
(継がせるものもないし)

ただ、親の職業はどうしても意識することになるでしょうからね。
私も意識したことはありますし。
将来、子供たちが職業について悩んだときに「父は自由にやっていたんだな」と思ってくれると嬉しいです。

選択肢の一つとして考えてくれたらいいですね。

【編集後記】
確定申告でずっとこもっていました。
夕方に近くのコンビニ、公園をぐるっと。
ちょっと近くを散歩するだけでも気分転換になりますね。
夕方になってからカフェに行くと混んでいるので近くを散歩するだけでも効果あります。

【イクメン日記】
少しずつ進級した後の手続きの案内が来ています。
長男はもう4年生になるのかと思うと本当に早い。
ついこの間まで1年生だったような気がします。

【一日一新】
Famiポート

お知らせ
■出版しました!→個人事業者の税務調査対応ケーススタディ  個人事業者・フリーランスの税務調査 実例&対応ガイド   ・十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録