ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

テレビを見なくなったので自然とその分の時間はできている

calendar

そういえばテレビをほとんど見なくなりました。
その分の時間は他のことができています。

スポンサーリンク

見たいテレビがない

もう何年も見たいと思うテレビがありません。
テレビをほとんど見ないので何をやっているのかもわかりません。

今朝、とある配信を見ていて「そういえばテレビ見ないな」と。

テレビを見るのは食事のときだけです。
朝と夜。
朝はNHKです。
大きなニュースがないか、電車など交通関係の遅れなどがないかを確認するくらい。

夜は子供たちが好きなものを見ています。
といっても1時間くらいですね。

テレビはリビングと子供部屋に2台あります。
子供部屋はゲーム専用みたいになっていたのですが、つい最近になってようやくテレビ番組も見られるようにしました。

自分で見ようと思ってみることはありません。
一応、録画もできるのですが使ったことがありません。
レコーダーはもう買ってからかなりの年月が経つのですが、私は一度も録画したことがないです。

レコーダーの使い方がわからないので子供たちから録画してと言われてもできません。すべて妻にお願いしています。

テレビ番組を楽しみにしていた、なんてもう思い出せないくらい昔です。

昨年にテニスの試合がYouTubeでやっていたので、大画面のテレビで見たくて見ましたが。。
テニスのテレビ画像テレビ番組を見たいとは思いません。

テレビをやめて時間を作る

テレビを見ないことで自然と時間ができて、自分の好きなことに充てられていたんだなと改めて気づきました。

夕食後、テレビを見ていたら数時間は経ってしまいますからね。
テレビをやめるだけで一日に数時間の時間が作れると思うとものすごい効果ですよね。

まず最初の一歩としてテレビをやめる、をやってみるといいでしょう。

テレビを見なくなったことで困ったことってほとんどありません。
芸能人の名前がわからないくらいでしょうか。。。
芸能人は本当に有名な人しかわかりません。

それでも困ることってほとんどないです。

少し前まではビジネス系の番組を見ようと思っていたこともありますが、最近は見ようという気もなくなってきました。
テレビから得られるものってあまり無いような気がするのです。

ニュースはネットでもわかりますし。
YouTubeやネットフリックスなどの配信サービスの方がよほどいいのかなと。

夕飯時に子供たちとテレビを見ていると確かに面白いなと思えるときもあります。
けど、見るのをやめて他のことをした方が有意義だなという考えは変わりません。

税理士試験が終わって夕飯後に何をしていいかわからなかったことがあります。
時間がありすぎて何をしていいかわからなかったのです。
テレビをやめたらおそらく同じように「こんなに時間があったのか」と感じるでしょう。

【編集後記】
昨日も確定申告と執筆。
気分転換にお昼に外に出て、近くのスタバでブログ。
久しぶりにカフェでブログを書きました。
やはり気分転換になるし捗りますね。

【イクメン日記】
縄跳び大会があるようで今になって慌てています。
長男は自信過剰で自分は絶対できると思っている。
逆に次男は自信がなく自分には絶対できないと思っています。
面白いくらい正反対です。

【一日一新】
近くのスタバでブログ

お知らせ
■出版しました!→個人事業者の税務調査対応ケーススタディ  個人事業者・フリーランスの税務調査 実例&対応ガイド   ・十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録