ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

子供たちがお子様セットのおもちゃを貰わないようになったのがちょっと寂しい

calendar

外食すると子供たちはまだお子様セットです。
でも、おもちゃをもらわなくなってしまいました。

スポンサーリンク

お子様セット

頻度が減ったとはいえ今も外食はします。
外食するときに気をつけなければいけないのは子供たちの食事。
特に次男。

次男は食べるものと食べないものがハッキリしているので、お店によっては食べるものがないこともあります。

好きなもの、気に入ったものがあると徹底してそれだけを食べます。
何日続いても食べられるくらい食べます。
ピザやいくらご飯などはたくさん食べます。

が、逆に食べ慣れないものや初めてのものは一切食べません。

次男が食べるものがあるかどうかを考えるのがちょっと大変。
助かるのがお子様セットです。
ディズニーのお子様セットお子様セットはハンバーグなど子供が好きなものばかりなので、大抵は食べることができます。

お子様セットがあればなんとかなります。

おもちゃをもらわなくなった

先日もあるお店に食べに行きお子様セットを注文しました。
お子様セットにはおもちゃが付いてきます。
決まったおもちゃがもらえるときもあれば、自分で選ぶことができる場合もあります。

このお店は自分で選ぶことができました。
おもちゃが入った箱を持ってきてくれてここから一つ選ぶことができます。
お子様セットのおもちゃ以前までは競って箱の中を見て選んでどれにするか迷いに迷っていたイメージだったのですが、、、この日はちょっと見て「いらない」と。

もらえるのにいいの?と何度か確認しても「いらない」と。
二人とも欲しいものがないからいらないと言うのです。
長男はともかく次男まで「いらない」と言ったので驚きました。

親とすればおもちゃが増えないので嬉しいのですが、ちょっと寂しい感じもします。

長男はもうお子様セットでは足りないくらいになってきていますからね。
もうすぐお子様セットは卒業です。
ちょっとしたことなのですが、子供の成長を感じます。

ちょっと寂しい感じもします。。

【編集後記】
昨日はオフ。
子供たちと近くの公園に。
混んできたところで早めに帰宅してゲームを。
最近あまりやっていなかったのですが子供たちとゼルダを。

【イクメン日記】
久しぶりに自転車を乗りました。
いつの間にか次男も上手に乗れるようになっていたのでビックリです。
まだ公道は危ないのでもう少し練習が必要。

【一日一新】
お子様セットのおもちゃをもらわない

お知らせ
■出版しました!→個人事業者の税務調査対応ケーススタディ  個人事業者・フリーランスの税務調査 実例&対応ガイド   ・十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録