ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

つい手を出してしまうのをやめる

calendar

子供たちにおつかいをお願いしました。
初めてのお買い物でしたがちゃんとやってきてくれました。

スポンサーリンク

つい手を出してしまう

長男は小学3年生、次男は小学1年生です。
長男はある程度のことは自分でできるようになってきました。
長男と比べてしまうと次男はまだまだかなっと感じてしまいますね。

それでも幼稚園の頃と比べると格段にできることは増えてきました。
大崎公園の子供たち

学校の用意、着替え、お風呂など一人でできるようになってきました。

それでも、やはり心配で手を出してしまうことがあります。
学校の用意や宿題など本当にできているのか確認しますし、着替えを手伝ってしまうこともあります。

今でもついつい心配で手を出してしまいます。

子供だけで買い物に

先日、テレビの影響を受け子供たちだけで買い物に行ってもらうことにしました。
子供たちは普段から一緒に買い物にいっているので大丈夫だろうと思ったのです。

スーパーは自宅から3分くらいのところに2軒あります。
車の心配もないですし、慣れているので大丈夫だろうと。

お願いしたのは野菜ジュースとバナナ。
野菜生活お気に入りの毎日飲んでいる野菜ジュースを3本お願いしました。
無かったら似たようなやつでいいと伝えて。

好きなお菓子を1つ買っていいと伝えたら大喜びで家を飛び出して行きました。

1軒目のスーパーでは野菜ジュースがなくてバナナだけ買ったようです。
近くの2軒目のスーパーに行きそこで野菜ジュースを見つけて買ってきてくれました。
自分たちのお菓子もちゃんと考えて一人100円くらいのモノを選んできました。

時間かかるかなと思ったら意外と早く帰ってきたのでビックリ。

お菓子選びに時間かかるかと思いきやサッと決めて買ってきました。
一緒に買い物に行ったときの方が選ぶのに時間かかっているくらいです。

心配しすぎ

買い物はアッサリとこなしてくれました。
どうやら心配しすぎだったようです。

親だけが「小さい頃の感覚のまま」でいるのでしょうね。
ディズニーランドの子供たちよく言われることではありますが、転ぶ前に手を出してしまうのもよくないのかなぁと。
危なっかしいように見えるのは親だけで子供自身はちゃんとできると考えているかもしれませんし。

ついつい手を出してしまうのを控えるようにしたいです。

【編集後記】
昨日は税務調査の相談、申告書の作成などを。
今のところ体調は崩していないので今後も気をつけたいですね。
今年は特に。
毎年子供たちから風邪ひくので。。

【イクメン日記】
買い物が楽しかったようでまたやりたいと。
任されたのが嬉しかったようですね。
少しずつ任せてみます。
次男は子供だけでの外出が楽しいようですね。

【一日一新】
東京純豆腐

お知らせ
■出版しました!→個人事業者の税務調査対応ケーススタディ  個人事業者・フリーランスの税務調査 実例&対応ガイド   ・十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録