ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

「本当に困っています」というのに「無料ならお願いします」に違和感

calendar

本当に困っていて何とか助けてください、と言いながら「無料でお願いしたい」に違和感。

スポンサーリンク

「助けてください」

問い合わせいただく際に「助けてください」「助けて欲しい」と書かれていることがあります。

確定申告したいけどやり方がわからない、ずっと無申告で今からどうすればわからない。
このようなケースが多いです。
なるべく力になれるように活動しているつもりです。

お会いしてお話を聞くと本当に大変な状況だったこともあり、税理士に依頼してくれてよかったなと感じることもあります。

ちょっと聞きたい、といった問い合わせもあります。
本当に一般的な内容であればメールで回答することもありますし、HPの記事を紹介することもあります。

「助けてください」の依頼にはなるべく対応するようにしています。

「無料なら」

ここ数ヶ月で何度か同じ人から問い合わせがありました。

毎回名前は違うのですが、毎回同じメールアドレスで内容はほとんど一緒。
一読して同じ人だなとわかるような内容です。

内容がかなり複雑で色々な論点があり、、、、何か税の研究をしているのではないかと思うくらい。

その問い合わせには違和感がありました。

本当に切実な内容で税理士に依頼しないと無理だろうな、と感じる内容で問い合わせの文面にも「本当に困っておりなんとか解決したい」「どうか助けてください」と書いてあったのです。
「ある程度の貯蓄もあるのでしっかり納税するつもりです」とも。
お気軽にお問合せください

違和感があったのは、問い合わせの最後に「無料で回答してもらえるならお願いしたい」とあったことです。

ある程度の貯蓄がある、本当に困っている、どうにか助けて欲しい、と書いてあるのに「無料で回答してもらえるなら」とあって不思議に感じました。

現実にはあまり無い内容でしたので、税の研究などをしているのかなと思ってしまったほどです。
税理士に問い合わせして無料で見解を聞こうとしていたのかもしれませんし。
ここ数ヶ月で何度か一定期間を空けて同じ内容で問い合わせがあります。。。

受けない仕事

なるべく力にはなりたいです。
が、受けることができないこともあります。

今回の問い合わせのように違和感があるものは受けません。
内容が不自然ですし、仮に有料での相談を申し込んでいただいても受けられないです。

無料相談、違和感があるものは受けません。

「この仕事は受けない」と決めておくとブレません。

【編集後記】
昨日は税務調査の相談。
その後は申告書の作成などを。
ちょっと仕事量が増えてきて負担を感じるようになってきました。
仕事量の調整が難しいです。

【イクメン日記】
チョコレートを食べるとヒゲのように汚くなる次男。
気づくとものすごく汚れていて、、。
長男はそんなことなかったのですが、、、。

【一日一新】
次男 さんすうノート

お知らせ
■出版しました!→個人事業者の税務調査対応ケーススタディ  個人事業者・フリーランスの税務調査 実例&対応ガイド   ・十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録