ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

独立後は仕事とプライベートの両立ではなく一体化のイメージ

calendar

独立後は仕事とプライベートを両立はしていません。
一体化しているイメージです。

スポンサーリンク

独立後は一体化

独立してからは仕事とプライベートがごっちゃになっています。
一日のうちに仕事・プライベート・仕事なんて日もあります。

朝に子供を送って、仕事の打ち合わせをして、プライベートの買い物をして、2件目の打ち合わせをして、子供を迎えに行って、帰宅後にまた仕事。
こんな日が当たり前です。

良いと感じるかどうかは人それぞれでしょう。

仕事の日は日中にプライベートのことはやらない。
プライベートのことは仕事が終わってからやる。
逆に休日には仕事をしない。

このようなやり方の方がメリハリがついていいと感じる人もいるでしょうね。

私の場合は完全にごっちゃになっています。

昨日は子供たちが分散登校で家にいました。
午前中は子供たちの宿題をみながら仕事して、お昼の買い出しついでに銀行、午後から仕事して夕方には子供たちを連れて公園に、戻ってまた仕事。

一日の中で仕事とプライベートが混じっています。
両立ではなく一体化の感じですね。
MacBookAirと子供たちの画像子供たちが遊んでいるのを見ながら仕事することもあります。

独立前は両立

両立というと2つを分けて考えている気がしてなんとなく違うかなと。
仕事もプライベートも一緒、の方がしっくりきます。

勤務時代は完全に分けられていましたから両立を目指していました。

平日は仕事、休日にプライベートです。
平日にプライベートの予定を入れるには休みを取らないといけませんから。

仕事と勉強も両立ですね。
税理士試験の場合は仕事に直結しますから同じようなモノかもしれませんが、合格するための勉強は別です。

分けて考えるから難しい

先ほど書いたように今は仕事とプライベートを分けて考えていない、というか自然と一体になってしまった感じなので両方を上手くやろう・ワークライフバランスを、なんてまったく考えていません。

2つに分けて考えるからこっちもやって、あっちもちゃんとやって、と考えないといけなくなってしまうのかなと。
1つであると思えば両立なんてことはないわけですよね。

勤務だと難しいでしょうけど独立したら全部一緒にして1つだと考えることもできます。
一体化してしまえば両立しなきゃ、と思うこともなくなります。
気持ち的なところなのでしょうが、独立のメリットの一つかなと。

両立しようよりも一体化しようと思った方が上手くいくような気がします。

【編集後記】
昨日は分散登校で子供たちと家に。
宿題を見ながら仕事、お昼の買い出し、夕方に公園。
数日前から急に肩が痛くなりました。
四十肩五十肩ではないと思うのですが、、、。
日常生活に支障はないのですが、ときどきすごく痛くなります。
テニスの影響ではないはず。。

【イクメン日記】
長男の字が汚いので悩んでいます。
私も字が汚くて大変だったのできれいに書けるようにしたいのですが。
意外と次男の方がきれいだったりします。

【一日一新】
ニンテンドースイッチ ワイヤレスホリパッド壊れる・・

お知らせ
■出版しました!→個人事業者の税務調査対応ケーススタディ  個人事業者・フリーランスの税務調査 実例&対応ガイド   ・十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録