ディズニー好きなイクメン税理士

子育てに力を入れているイクメン税理士・ディズニー税理士

ホラー小説「墓地を見おろす家」がやっぱり怖くて何度も読んでいる

calendar

久しぶりにホラー小説の「墓地を見おろす家」を読みました。
やはり怖い。。

スポンサーリンク

墓地を見おろす家を再読

最近になって墓地を見おろす家を読みました。
いやーやっぱり怖いですね。

※ネタバレあります。

 

内容は、

新築・格安、都心に位置するという抜群の条件の瀟洒なマンションに移り住んだ哲平一家。 問題は何一つないはずだった。ただ一つ、そこが広大な墓地に囲まれていたことを除けば……。 やがて、次々と不吉な出来事に襲われ始めた一家がついにむかえた、最悪の事態とは……!? 衝撃と戦慄の名作モダン・ホラー。

タイトルの通り、、墓地を見おろす家を購入した家族の話。

新築・格安でありながら都心に位置する家。
普通に考えれば何かあると思いますよね。
その何かが広大な墓地に囲まれている、ということ。

自分だったらいくら条件がよくても墓地の近くは買いたいとは思えないですね。。
ただ、実際に購入するつもりで探していたら、、、、わかりません。
安い・新築・都心、なら買ってしまうのかもしれません。。。

予想通り、恐ろしいことが起こるわけです。

印象に残る怖さ

墓地を見おろす家を最初に読んだのはかなり前です。
最初読んだときにすごく怖くてものすごく印象に残りました。

すごく印象に残っていたので数年後に文庫を購入してまた読みました。
ホラー小説で、数年経った今になって今度は電子書籍で。
もう何回か読んでいるし内容もわかっていたのですが、Amazonで見かけてついつい買ってしまいました。

予想通り、幽霊のようなものが出てきて不吉なことが起こる。
それだけでなく最後が本当に最悪の事態。
幽霊などの話なので現実的ではないのですが、ゾクッとする怖さがあります。

現実的な話ではないので好き嫌いは分かれそうですね。

展開としてはありきたりな感じではあります。
いわくつきのマンション、子供が怪異に反応して、徐々に不吉なことが起こり、最後は本当に最悪。
ありそうな展開なのに表現が上手いのか、ゾクッとする怖さがあるんですよね。

今までに何度か読み返しているホラー小説にビンゴがあります。
ホラー小説ビンゴの画像墓地を見おろす家とビンゴは今まで読んだホラー小説の中でもインパクトがありました。。。

Amazonのレビューにもありますけどドラマ化したら面白そうです。
ホラー小説でレビュー数が95個(この記事の執筆時点)あるのは結構すごいです。

未読の方はぜひ読んでみてください。

【関連記事】
ホラー小説「こどもつかい」が怖い。悪い大人に死を届ける、簡単なおつかい

ホラー小説「夜葬」が超怖い。得体の知れないものが迫ってくる恐怖

ホラーは漫画より小説の方が楽しい

【編集後記】
昨日は長男のテニス送迎。
その後は近所をぶらっと。
早めに帰宅して近くの公園で遊びました。
ようやくもう1冊の本が出ます。

【イクメン日記】
辛抱強い長男・気が短い次男。
ホントに対照的です。
ゲームをやっているとモロに性格が出て面白いですね。
長男の我慢が限界に達するとケンカになります。

【一日一新】
食洗機 取り付け

お知らせ
■出版しました!→個人事業者の税務調査対応ケーススタディ  個人事業者・フリーランスの税務調査 実例&対応ガイド   ・十人十色の「ひとり税理士」という生き方   ■税務調査に関する記事をまとめてkindle本にしました。 kindleの読み放題unlimitedを利用している方は無料で読めます。 → 税務調査は基本を知っていれば怖くない! ■メルマガ登録はこちら → メルマガ登録